■2008年04月30日(Wed)  ゴロゴロ
080430_0901~0002.jpg 240×400 28Kベランダでゴロゴロ
馬も砂浴びをしますが、あんな感じです。
コンクリートが気持ちいいのかな?

■2008年04月29日(Tue)  浦和競馬場
mb_0429162406.jpg 160×120 7K混んでます(^O^)

■2008年04月29日(Tue)  調教見学会
mb_0429145042.jpg 120×160 6K千葉県にあるセグチレーシングステーブルの調教見学バスツアーに参加しました。
こちらも詳細は後ほどm(__)m

今日はこれから薄暮開催の浦和競馬に向かいます。

■2008年4月28日(Mon)  ブリーズアップセール
今日は中山競馬場で行われている
2008JRAブリーズアップセールに来ています。
後ほど改めて写真入りで更新します!

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 17 イタリアンレストラン?
grp0508133620.jpg 3072×2304 1947K

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 16  売店
grp0508132921.jpg 3072×2304 1783K

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 15  コースが近い!
grp0508132450.jpg 3072×2304 1354K外ラチからコースが近いので、
迫力あるレースを体感することが出来ます!

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 14  1400mスタート地点
grp0508131610.jpg 3072×2304 1638K4コーナーの少し奥にある1400m戦のスタート地点。
オグリキャップ記念の行われる2500m戦もここからスタートします。
後ろに木曽川の土手が見え、名鉄の赤い電車が時おり通り過ぎて行きます。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 13 ジョッキーバス
grp0508130421.jpg 3072×2304 1774Kちなみにジョッキーの皆さんが乗っているバスはこちら。
ボディに「KASAMATSU」と書かれた、赤いマイクロバスです。
レースの度にこのバスに乗って検量室前とを行き来します。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 12  ジョッキー登場
grp0508125926.jpg 3072×2304 1713K馬場内のパドックにジョッキーが登場。
騎手達はマイクロバスに乗って現れます!

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 11  パドック
grp0508125225.jpg 3072×2304 1578K内馬場にあるパドック。
話には聞いていましたが初めて見ると不思議な感じがします。
間近で見るパドックと違って馬が遠いんだろうな・・・と思っていたんですが、コースが近いので意外と良く見えます。
しかもスタンドに座ったままパドック→馬場入場→返し馬→レースを見ることが出来るのでとても快適です!
馬券を買う時以外は座ったままでも大丈夫なので、
落ち着いてゆったりと過ごすことができますね。
お年寄りにも優しい競馬場です。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 10  パドックに向かう出走馬たち
grp0508123604.jpg 3072×2304 1518K笠松のコースは一周1100mの右回り。
パドックは内馬場にあります。

1コーナー奥に厩舎地区と装鞍所があり、
出走馬達がパドックに向かって入って来るところをスタンドから見ることが出来ます。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 9  新聞は横書き
grp0508113413.jpg 3072×2304 2408K笠松の新聞は「競馬 エース」と「競馬 東海」
馬柱は横書き、柱の一番左側から前走となっています。
関西の競馬新聞はこのタイプが主流ですね。
見間違えないように気を付けないと(^^;)

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 8  ここにもオグリキャップが
grp0508111444.jpg 3072×2304 1889Kオグリキャップ像の足元にオグリキャップ人形が!
ファンの方が飾ったのでしょうか。かわいいですね。

そう、今日は『オグリキャップ記念』
オグリキャップの功績を称え1992年に創設されたレースです。
以前は中央・地方全国指定交流競走でしたが、2005年から笠松競馬の存廃問題の影響で東海・北陸・近畿地区交流競走に変更になっていました。
しかし今年は地方全国交流戦となり、大井や高知からも参戦。距離も以前の2500m戦に戻っています。
勢いを少しずつ取り戻しつつある笠松競馬。
このレースを再びダートグレードレースとして行えるように地元の方たちは頑張っています。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 7  オグリキャップ像
grp0508105608.jpg 3072×2304 2096K笠松競馬のキャッチコピーは「名馬、名手の里・ドリームスタジアム」
オグリキャップの、そして安藤勝己騎手の故郷。

正門を入ってすぐ左側にオグリキャップ像があります。
笠松競馬から生まれたスターホース、オグリキャップ。
2005年にオグリキャップが里帰りした時には彼を一目見ようと大勢のファンの方が訪れたそうです。
今日も像の周りは花で飾られ、彼が地元の方々に変わらずに愛されていることが伝わってきます。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 6  所属ジョッキー
grp0507215544.jpg 3072×2304 1517K正門の裏には「笠松競馬所属騎手一覧表」が。
WSJSで大活躍した濱口楠彦騎手、中央でもお馴染み東川公則騎手、向山牧騎手、そして先週土曜日の阪神6R・16番人気の馬で勝利しJRA初勝利を飾った佐藤友則騎手の顔も見えます!

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 5  競馬場に到着
grp0507215045.jpg 3072×2304 2169K土手を越える階段を降りると正門が見えてきました。
駅からは歩いて3分ぐらい。
早起きをした甲斐あって、1レース前に着くことが出来ました。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 4  土手を渡って
grp0507214653.jpg 3072×2304 3193K競馬場のある駅からはそれらしい感じのおじさんの後に付いて行けば迷わず目的地に到着出来る(?!)という鉄則がありますが、
笠松駅からはわかりやすく案内が出ています。
駅を出てすぐ、木曽川の土手を渡ります。
緑に包まれた土手は周りは少し前まで桜が満開だったそうです。
残念!キレイだったでしょうね〜
でも、若葉の緑も美しかったです!

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 3  笠松駅到着
grp0507213624.jpg 3072×2304 1599K笠松駅に到着。
住宅地の中にある駅はこじんまりとしていますが、
ホームの下に馬の絵が描いてあったり、
“競馬場のある駅”らしい雰囲気です。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 2  鉄橋から
grp0507213042.jpg 3072×2304 1316K名古屋から名鉄に乗っておよそ30分。
笠松駅に到着する直前に木曽川を渡ります。
そして、その鉄橋越しに笠松競馬場が見えてきました!
進行方向右側に広がる笠松競馬場の全景。
ワクワクドキドキ、期待が高まります。

■2008年04月25日(Fri)  笠松レポート 1  まず名古屋に到着
mb_0425100831.jpg 120×160 7Kおおっ!これが“名鉄杯”で有名な名鉄の赤い車両!
この電車に乗ってこれから笠松駅に向かいます!

今日はデジカメを持って来たので
笠松競馬場レポートはまとめて後ほど更新しますm(__)m

■2008年04月24日(Thu)  お知らせです!
明日25日(金)「オグリキャップ記念」が行われる笠松競馬場

6レース&8レース終了後に開催されるトークイベントに参加します!
8レース後はオグリキャップ記念の展望を井上オークスさん、専門誌競馬エースの記者さんと一緒に行います。
司会は寺西裕一さんです。

お近くの方はぜひ、お越し下さい(^^)

■2008年04月24日(Thu)  アストンマーチャンが・・・
アストンマーチャンが亡くなってしまったという悲しいニュースが入ってきました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080424-00000023-spnavi-horse
X(エックス)大腸炎を発症して入院・加療中だったとのこと。
まだ若い4歳牝馬。
本当に残念です。どうか天国で安らかに。

■2008年04月23日(Wed)  羽田盃馬 ニックバニヤン
080423_2028~0002.jpg 240×400 30K伏兵ニックバニヤンは11番人気で単勝109.8倍
好位追走から直線で抜け出すと追い詰めて来たディラクエを3/4馬身抑えて勝利!
ゴールの瞬間大きくガッツポーズをした的場文男騎手、
インタビューでも「勝利の喜びには『人気馬で勝つホッとする喜び』と『人気薄で勝つ飛び上がった喜び』があるけれど、今日は飛び上がった喜びです。」と本当に嬉しそう。
「ぜひ東京ダービーを勝ちたい!」とおっしゃっていましたが、
そう的場文男騎手はまだ東京ダービーを勝ってないんですよね。大井の7不思議のひとつになっていますが(?!)今年は手が届くでしょうか?!

管理する佐々木洋一調教師は重賞初制覇が初のG汽織ぅ肇襪砲覆蝓△海舛蕕盍遒咾い辰僂ぁ
「パドックで自分の馬が単勝万馬券なのを見て、的場騎手と『一発、鼻をあかそう』と言ってたんですよ。本当に嬉しい。サイコーですね!」
「ディラクエを意識してというより、今まで自分の競馬が出来ていなかったので今回は砂を被らず自分の競馬が出来たのが良かった。」
東京ダービーは?の質問に「人気無いんじゃない?」と笑いながらも
「2000mは未知だけれど、もともとデビューから3連勝した力のある馬。東京ダービーに向けて完璧な状態に仕上げていきたい」と熱く語っていらっしゃいました。

それにしても的場文男騎手の5500勝パワー、恐るべしです。

■2008年04月23日(Wed)  ディラクエ
080423_2022~0001.jpg 240×400 27K羽田盃、レースが終わって引き上げてきたディラクエ
最終的な単勝は1.2倍
前走京浜盃で、圧倒的な力の違いを見せつけ
「敵はいないのでは?」という見方が強かったのですが・・・結果は2着。

レース前の佐藤藍子さんとのトークイベントでも
「今回は相手探しのレース。ディープインパクトのレースを買うように
頭を決めて買わないと」という見解になっていたのですが・・・

やはり勝負の世界に絶対はありませんね。

■2008年04月23日(Wed)  ほうじ茶ラテ
mb_0424110425.jpg 160×120 6K大井競馬場の自動販売機で「ほうじ茶ラテ」を発見

銀座のホテル西洋のラウンジにほうじ茶のロイヤルミルクティーというメニューがあるんですが、なんと150円でそのテイストが楽しめる?!

う〜ん、なかなかの味です(^^)
ほうじ茶&ミルクティー、両方好きな方には迷わずおススメ!
紅茶をほうじ茶に変えてロイヤルミルクティーを淹れるだけなので、家でも簡単に作れます。ノンカフェインなので遅い時間でもいいですよ。

■2008年04月23日(Wed)  うまたせショップで
mb_0423211836.jpg 120×160 7Kうまたせショップのワゴンで的場文男騎手の勝負服のサイン入りレブリカが販売されていました。
そうそう、先日通算5500勝を達成したんですよね。

なぁんてこんな写真を呑気に撮っていた私はこの後の展開に…
なぜっなぜっ!
と後悔することになるのでした(><;)

■2008年04月23日(Wed)  腹ごしらえ
mb_0423211301.jpg 160×120 7Kイベントの打ち合わせが終わったのでパドックを見に下に降りたら原山実子さんhttp://blog.goo.ne.jp/ririan_hとバッタリお会いしました。
「腹が減っては戦は出来ぬ」と、一緒にちりめん亭でラーメンを食したのでありました(^-^)

■2008年04月23日(Wed)  まだ3レース
mb_0423174239.jpg 160×120 7Kまだお客様は少なめですが…
いよいよ迎える羽田盃。
日暮れとともに仕事帰りで来場する方も増え、
今夜は盛り上がりますよ〜!

15時35分現在、ディラクエの単勝は1.0倍!

強い馬が強い勝ち方をするレースなのか?!
それとも打倒ディラクエに燃える馬の勝利なのか?!
とにかくいいレースが見たいですね(^O^)

■2008年04月23日(Wed)  大井のネコちゃん
mb_0423161820.jpg 160×120 7K大井のネコちゃん
今日もいつもの場所にいました。
ちょっとお疲れ気味??
眠いだけならいいけど…ちょっと心配です。

■2008年04月22日(Tue)  お知らせです!
明日23日(水)大井競馬場のイベントのお知らせです。
『羽田盃 直前予想』のタイトルで
女優の佐藤藍子さんのトークショーを行います。
私は司会を担当。
馬所は正門を入って左手のトゥインクルステージ
時間は18:50〜19:10の予定

南関東クラシック第1弾「羽田盃」発走は20時15分。
ぜひ皆さん大井競馬場にお越し下さい!

■2008年04月22日(Tue)  キャプテントゥーレ故障 (; ;)
080420_1659~0002.jpg 400×240 29Kキャプテントゥーレが左第3手根骨骨折を発症・・・・
というニュースが入ってきました。
全治9か月の診断ということで年内の出走は絶望的に。
サニーブライアンのような2冠も夢ではなかったと思うのですが、
残念です(;;)
激走の反動が出たのですね。
古馬になってからの復活を待っています。
今はとにかくゆっくりと静養して下さいね。

■2008年04月20日(Sun)  おめでとう!!
080420_1659~0003.jpg 400×240 28K母が手に出来なかったG汽織ぅ肇襦△弔い紡子がやりました!
そして父アグネスタキオンとの親子制覇も。
皐月賞の父子制覇は、
シンザン&ミホシンザン
ハイセイコー&ハクタイセイ
トウショウボーイ&ミスターシービー
シンボリルドルフ&トウカイテイオー
に続いて史上5組目。
そうそうたる名馬の中にこの親子が名前を連ねることになりました。

鞍上の川田将雅騎手もついにG欺蘋覇。
「今回は行く馬がいなければ逃げる」
という確信の“勝負”に出た者の勝利です。
本当におめでとう!

■2008年04月20日(Sun)  芦毛の皐月賞馬
080420_1550~0002.jpg 400×240 24K逃げる逃げるキャプテントゥーレ
栄光のゴール!!
98年のセイウンスカイ以来、
10年ぶりに芦毛の皐月賞馬の誕生です!!

■2008年04月20日(Sun)  マイナス18キロ
080420_1526~0001.jpg 400×240 24K祖母スキーパラダイス、母エアトゥーレ
母方の血を受け継いだ芦毛の馬体
母も、近親のスキーキャプテンも重賞を勝ちながらも届かなかったG汽織ぅ肇襪鵬未燭靴銅蠅届くのか?!
マイナス18キロとはいえ細く見えない渾身の仕上げ

「炎の十番勝負2008・春」で私が皐月賞馬に指名した
キャプテントゥーレ
レース本番に向けて緊張が高まります。

■2008年04月19日(Sat)  限定プリン
080419_1942~0001.jpg 240×400 22K「パティスリー クイーンアリス」の羽田空港限定プリン
おみやげにいただきました。
「ぽっとプリン」は最近流行っているとろけるタイプのプリンではなく、固さのあるしっかりしたプリン。このタイプのプリンが好きなのでとっても美味しかったです!
「ぽっとミルク」は牛乳と卵白のプリン。こちらはとろりとした口あたりで、さっぱり味。
「ぽっとイチゴ」はいちごのムースの上に生クリームが乗っています。中にはいちごの実も入っていました。

プリンって何だかホッとする素敵なデザートですよね(^^)

■2008年04月19日(Sat)  え〜〜〜!
080419_1658~0001.jpg 240×400 35Kセブンイレブン中山競馬場正門前店が閉店?!
関係者出入り口のすぐ正面にあったのでこれまでとてもお世話になっていました。
ファンの皆さんはもちろん、関係者の皆さんも頻繁に利用していたお店。
ここが無くなってしまうと船橋法典の駅前まで行かないとコンビニがありません。
「困る〜〜〜」という方も多いはず。
競馬開催のある土日は混雑していた店ですが、もしかしたら平日はガラガラだったのかもしれませんね(;;)
とても残念です。今までありがとうございました。

■2008年04月19日(Sat)  長身の騎手!
080419_1504~0001.jpg 240×400 30K今日の中山のメインレースはJG機崔羯灰哀薀鵐疋献礇鵐廖
4連覇のかかっていたカラジの故障・引退は本当に残念でしたが
勝ったマルカラスカルは一昨年の中山大障害馬。
得意の舞台で復活の勝利おめでとう!

その中山グランドジャンプのパドックで気になったのが・・・・
アメリカから参戦したグライディングのヤング騎手。
スタンド3階にあるパドックブースから携帯で撮った写真なのでピンボケでわかりにくいと思いますが、右側に立っているピンクの帽子がヤング騎手。
身長がすご〜く高いのがわかりますか??
周りにいるのは関係者の外国の皆さん。その中でもひときわ長身。
グライディングが馬体重430キロと小柄な馬だったので騎乗すると余計に身長の高さが目立っていました。
180cmはあるんじゃないだろうか??
日本の障害騎手も大柄な方はいますが、ヤング騎手の比ではありません。
世界は広いなぁ〜と妙に感心してしまいました。

■2008年04月18日(Fri)  赤見千尋さんと
080418_1844~0001.jpg 240×400 27K今夜は赤見千尋さんも参加。
元高崎のジョッキーだった赤見さん、
2004年12月31日高崎競馬最後の日。この日は大雪のため、残念なことに後半のレースが中止となってしまったのですが、最後のレースとなった第8レースで勝利したのが赤見千尋騎手でした。降り続ける雪で真白になった競馬場。とても切ない一日でした。この日のことはハコスケ日記でも取り上げていますので、お時間のある方はさかのぼってご覧になってみて下さい。
競馬場の廃止とともに騎手を引退した赤見さんは競馬ジャーナリストに転身。
この4月から関東U局の「中央競馬ワイド中継」にも出演しています。
今日の食事会でもジョッキー経験者ならではのとても面白いお話をたくさん聞くことが出来ました。レースで馬を操る騎乗についてや、体の使い方など、すごく興味深かったです。いやぁ〜競馬って本当に奥が深いです。


■2008年04月18日(Fri)  大集合
0419001.jpg 240×180 41K今日はお食事会があって女性競馬キャスターが大集合。
競馬の世界で働く女性は以前より増えてきたとはいえ、
やはり男性が中心の世界。
そんな中、それぞれの職場・番組で頑張っている皆さんは
とても素敵な方ばかり!
実は横のつながりが強く、こうしてたまに顔を合わせると大盛り上がり。
おいしい食事とワインとともにいつまでも話は尽きません。

■2008年04月18日(Fri)  雨はニガテにゃ
mb_0418124905.jpg 160×120 7K春は雨の日が多いですね。ハコスケも動きが鈍くなります。
明日は中山グランドジャンプ。出来るだけ良い馬場で走らせてあげたいけれど。天気予報より早く雨が上がらないかなぁ。

■2008年04月15日(Tue)  インドカレー
080415_1208~0001.jpg 400×240 37K今日のランチはインドカレー
チキンカレー、新じゃがとベーコンのカレー、ナン、ライス、サラダ、ヨーグルトがワンプレートに乗っています。
お店のご主人はインド人・・・ではなく日本人の方。
スパイシーだけど食べやすいほっとする味に納得。
ナンも焼きたてで美味しかった!

■2008年04月13日(Sun)  桜花賞を終えて
080413_1617~0001-0001.jpg 320×240 18K題68代桜花賞馬となったレジネッタ。馬名はイタリア語で「若い女王」という意味。その名の通りの女王戴冠、おめでとう!
それにしても予想を上回る大波乱の結果。
3歳クラシック戦線、皐月賞はもちろん、この後のオークス、ダービーも混戦模様が続きそうですね。

そして、小牧騎手のJRAG欺蘋覇。
「そうか、まだ勝ってなかったんだ」といのが正直な感想です。
ローズバドでフィリーズレビューを勝った頃はまだ園田の騎手だったんですよね。公営時代も含めて49回目の挑戦でのG犠〕、本当におめでとうございました!

■2008年04月13日(Sun)  今日は400キロ
080413_1526~0001.jpg 400×240 22Kフィリーズレビューを勝った時は396キロだったマイネレーツェル。
今日は+4キロでの出走でした。
先日プラザエクウス渋谷のイベントで細江純子さんが「マイネレーツェルは小さいけれどとっても気が強い子ですよ〜」とおっしゃっていました。
今回は6着に敗れたとはいえ勝ち馬とは0.3秒差。

そういえば・・・
以前私は「G毅驚綰蓮α袷6着馬の好走」という法則を持っていたことがあったんです。皐月賞6着だったアドマイヤベガがダービーを勝ったり、桜花賞6着のウメノファイバーがオークスを勝った頃です。
で、レジネッタは阪神ジュベナイルフィリーズ6着だったんですよね。
さらにエフティマイアは菜の花賞、クイーンカップともに6着。
「6着馬の法則」を忘れていなければ1,2着馬が浮かび上がって来たはず?!ガガガ〜〜〜ン
終ってからのタラレバの話なので情けないですが(^^;)
まさしく「初心忘れるべからず」ですね。

話が長くなりましたが、ということで6着だったマイネレーツェル、
忘れずに応援しますよ〜!

■2008年04月12日(Sat)  ニュージーランドトロフィー サトノプログレス
grp0414154419.jpg 3072×2304 744Kニュージーランドトロフィーを制したのは6番人気だったサトノプログレス
好位から直線で抜け出しての勝利。
横山典弘騎手と国枝厩舎はサイレントプライドで勝った先週の
ダービー卿チャレンジトロフィーに続いて2週連続の重賞制覇。
国枝厩舎は日経賞のマツリダゴッホから3週連続の重賞制覇。
インタビューでの「勢いがありますね」の声に横山騎手は
「俺じゃないよ。国枝先生だよ(笑)」と答えていましたが、
満面の笑みで本当に嬉しそうでした。

表彰式で自分の出番が終わったあとのサトノプログレスは、
「早く厩舎に帰ろうよ〜」と厩務員さんを力強くぐいぐいと引っ張って元気いっぱい。
タイキシャトル産駒で506キロの立派な馬体。
近くで見ると実にいい馬です。
「レースが終わったあとじゃなくて、どうしてパドックで気が付かなかったんだろう」と反省。まだまだ修行が足りません(TT)

■2008年04月12日(Sat)  ニュージーランドトロフィー パドック
grp0414154307.jpg 3072×2304 1773K手前が12番ダノンゴーゴー、後ろが13番ゴスホークケンです。
どちらも生で見るのは初めて。
ダノンゴーゴーはずっとチャカチャカとして落着きが無く、
朝日杯以来のゴスホークケンはぼや〜んとした様子に見えました。

ダノンゴーゴーは前走のような脚を繰り出すことが出来ず7着。
距離の問題もありますが、東京コースの方が合ってるのかも。
2歳王者ゴスホークケンは12着。今回はパドックでもあまり闘志が感じられなかったので、一度使って変わってくることに期待します。

混戦模様の3歳重賞戦線、若駒達の気持の状態もチェックしないと。

■2008年04月09日(Wed)  マイルグランプリ そしてゴール!
080409_2018~0002-0001.jpg 320×240 25K叩き合いの末、内から力強く抜け出したのは
デスモゾーム!
7連勝で重賞初制覇となりました。
2着フジノウェーブ、3着アンパサンド、4着トップサバトンです。

去年の2月にデビューした、父マジックマイルズの4歳牡馬
10月31日大井のTOKYO MX賞以来連勝を重ね、
ついに昨年のクラシックホースや、G汽Εぅ福爾鯒砲蠅泙靴拭

フリオーソ、トップサバトン、アンパサンドの南関東4歳3強に、
もう1頭、新しいスターが誕生!
今後の活躍が楽しみです。

■2008年04月09日(Wed)  マイルルグランプリ 直線
080409_2017~0001-0001.jpg 320×240 23K「第14回マイルグランプリ」
フジノウェーブ、ナイキアディライト、アンパサンド、トップサバトン、
ベルモントストーム、6連勝中のデスモゾーム、
休み明けのシーチャリオットなど、豪華メンバーが揃いました。

4コーナーを回って最後の直線、
好位から抜け出した白い馬体。
フジノウェーブが一旦先頭に立ちますが・・・・・

■2008年04月08日(Tue)  うまレター4月号
080408_1027~0001-0001.jpg 240×320 23K北海道を中心に全国の競馬場、ウインズ、競走馬のふるさと案内所などで
配布されているフリーペーパー「うまレター」
4月号にエッセイを書かせていただきました。
大好きだったステイゴールドの思い出について書いたのですが、
書き終って原稿を提出した直後に
ステイゴールド産駒のマイネレーツェルがフィリーズレビューを勝ちました!
嬉しかったなぁ(^^)
桜花賞でも頑張ってもらいたいです。

「うまレター」は
馬産地から牧場のコラムや、中央&地方競馬のニュースも充実していて、
読みどころたっぷりのとても魅力的なフリーペーパーです。
以前から競馬場などで見つけると必ず手にしていました。
各地の競馬場などの案内所に置いてありますので、
どうか皆さんもご覧になって下さい。
今月から月刊になったそうですよ!
HPはこちらです。http://www.umaletter.com/

■2008年04月08日(Tue)  低気圧
080408_1332~0001.jpg 400×240 31K現在東日本は発達した低気圧の影響で
大雨や強風の荒れた天気となっています。
台風のような春の嵐。
ハコスケも昨日と同じ場所でまったりと過ごしています。

■2008年04月07日(Mon)  春眠暁を覚えず
080407_1849~0001.jpg 400×240 27K家の中で居心地のいい場所を見つけるのが得意なハコスケ
今日はタオルの上で寝ていました。
気持ち良さそう(^^)

■2008年04月06日(Sun)  ダイワスカーレット
080406_1518~0001.jpg 400×240 31Kダイワスカーレットの2008年がいよいよ始動。
お兄さんが引退後し「あとは私に任せて!」とばかりの
素晴らしい強さを見せてくれました。
+12キロの迫力あるピカピカの馬体。
パドックでも牡馬たちに混じってひときわ目立っていました。
このあとはどんな路線を歩むのか。
今年の古馬戦線の中心として頑張って欲しいですね。

強く美しいスカーレット、
生でレースを見たいなあぁぁ。
日曜日はスタジオだから無理だけど・・・。

■2008年04月06日(Sun)  メスナー
080406_1240~0001.jpg 400×240 26K中山6R、三歳500万条件戦を勝ったメスナー
残念ながらおしりの写真しか撮れなかった(><)
ロサードの初年度産駒です。
母父ブラックタイアフェアーなので芦毛。
ロサードも小柄で切れる脚を持っていましたが、
今日のメスナーの走りは、お父さんを思い出しました。
こういう瞬間が競馬の楽しさのひとつですね。
ロサード産駒は少ないのでこれからも頑張って欲しいです!
ちなみに芝の1600m戦、メスナーの勝ちタイムは1分34秒2
この日のメイン、ダービー卿チャレンジトロフィーと同じタイムでした。
むむむ。

P.S.昨日プラザエクウスのイベントに来て下さった方々、どうもありがとうございました(^o^)

■2008年04月04日(Fri)  イベントのお知らせ
明日5日土曜日、プラザエクウス渋谷で行われる
「だいたひかるとG汽献腑奪ー4でバトル!」というイベントの司会を担当します。
プレイステーションのゲーム「G汽献腑奪ー4」で
お客様とゲストの方が対戦、色々なプレゼントも用意されているそうです。
ゲストは『エンタの神様』などでおなじみのだいたひかるさん、
そして細江純子さんです。
イベントの時間は18時から19時。
ゲームは13時から体験出来るようです。
お時間のある方はぜひお越し下さい!

■2008年04月03日(Thu)  桜をバックに桑島騎手!
IMG_1877.JPG 3072×2304 1314Kパドックの脇の桜も満開。
いつもよりいい写真が撮れる気分になります(^^)

船橋の騎手会長も務めている桑島騎手。
先日インタビューでお会いする機会がありました。
1971年にデビュー、37目のキャリア。
今年2月には地方通算4600勝を達成。
船橋を代表するジョッキーです。
デビュー前の修行時代のお話から、当時の船橋競馬場の様子、
ロッキータイガーで参戦したジャパンカップでシンボリルドルフの2着になった時のこと、思い出の馬たち、船橋競馬への思いや、プライベートについてまで、お忙しい中、たっぷりとお話を聞かせていただけました。
思っていたとおり、とても温かく素晴らしい方でしした。
もともと桑島騎手のファンだった私ですが、ますますファンになりました。これからも変わらずに応援します!
インタビューの内容は、記事になったらまたここでお知らせします。

■2008年04月03日(Thu)  船橋に連闘
IMG_1883.JPG 3072×2304 1214K今日も船橋競馬場へ。
平日にもかかわらずたくさんお客様が集まっていましたよ。
ポカポカ陽気で昼間はすっかり春。
競馬観戦も楽な季節になりました。
向こう正面の桜も綺麗に咲いています。
今日は中央交流戦もあったので、内田博幸騎手、吉田隼人騎手、
中舘英二騎手、西田雄一郎騎手も乗っていました。

■2008年04月02日(Wed)  おめでとう!バトラー
080402_1625~0002.jpg 400×240 37K人気に応えて勝ったメイショウバトラー
武豊騎手は「馬がベテランなので自信を持って乗れた。どこの競馬場に行ってもよく走ってくれる。まだまだ若いね」と嬉しそうでした。
管理する高橋成忠調教師もレース後のインタビューで
「8歳だけどまだまだ元気。もう一年頑張れそう。やっぱり地方競馬が向くのか元気が有り余っている感じ。交流レースで今年も去年と同じレースを使っていく予定。次は名古屋のかきつばた記念、それからさきたま杯かな。ファンの皆さん、ぜひもう一年応援して下さい」
とのことでした。
バトラー姉さん貫禄の勝利。今年も各地の競馬場で会いましょう!

■2008年04月02日(Wed)  サヨウナラ
080402_1620~0001.jpg 240×400 27Kレースを終えて戻って来たサヨウナラです。
前走エンプレス杯を勝って2番人気。
残念ながら今回は3着。
この日はやや重の馬場状態。
大きな白い流星に砂が付いていて、
一所懸命追い込んで来た様子がうかがえます。
お疲れ様!

■2008年04月02日(Wed)  メイショウバトラー
080402_1558~0002.jpg 240×400 33K船橋競馬場で行われた「第12回マリーンカップ」のパドックでの様子。
前走フェブラリーSはG気慮靴靴ぅ譟璽垢任靴燭、
今回は牝馬限定戦ということもあって断然の一番人気に推された
メイショウバトラー
出走馬の中でも目を引く馬体。
キビキビと歩いて、
8歳になっても元気いっぱいでした。

■2008年04月02日(Wed)  船橋の桜
080402_1255~0001.jpg 400×240 35K船橋競馬場のお隣り、
ららぽーとの桜です。

■2008年04月01日(Tue)  ハコスケ プリティショット
080401_1753~0003-0001-0001.jpg 120×160 7Kハコスケのプリティショットが撮れました。
まんまる顔がかわいいっ(*^^*)

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)