■2006年12月30日(Sat)  東京2歳優駿牝馬
DSC00116.JPG 3072×2304 2868K

■2006年12月30日(Sat)  ふるさとコーナーではんえい競馬
DSC00095.JPG 3072×2304 2976K

■2006年12月29日(Fri)  東京大賞典
DSC00081.JPG 3072×2304 2932K

■2006年12月29日(Fri)  お詫び
mb_1229124542.jpg 120×160 6K日記の更新が遅れていてすみませんっm(__)m
近々まとめて更新しますのでお待ち下さい。

今日はこれから東京大賞典です!

■2006年12月27日(Wed)  みんなの気持ち
DSC00040.JPG 3072×2304 3229K

■2006年12月27日(Wed)  コスモバルクのお披露目 at大井競馬場
061227_1811~0002.jpg 240×320 21K

■2006年12月25日(Mon)  神の詩
061225_1619~0001.jpg 240×320 21Kバガバッドギーターです

■2006年12月24日(Sun)  今年最後の中継

■2006年12月23日(Sat)  中山にサンタさん登場
061223_1347~0001.jpg 240×320 25K

■2006年12月21日(Thu)  .コスモバルク
061221_0831~0002.jpg 240×320 24K美浦にて
鹿島厩務員と

■2006年12月20日(Wed)  お知らせです!
21日木曜日18:00〜19:00
新橋のJRA関東広報コーナーにおいて
「有馬記念ウィークフェア・枠順確定!速報検討会」
と題したイベントを須田鷹雄さんと一緒に行います。

素敵な賞品の当たるプレゼント抽選会などもありますし、
美浦に滞在中のコスモバルクの最新情報などもお伝えしたいと思っています。
時間のある方はぜひお越し下さいっ!

場所など詳細はこちらをご覧下さい
http://www.jra.go.jp/news/200612/120902.html

■2006年12月17日(Sun)  今年の中継もあと2回
061217_1403~0001.jpg 240×320 26K

■2006年12月16日(Sat)  中山競馬場にて
061216_1639~0001 2.jpg 240×192 20K中山競馬場のクリスタルルームで、
船橋の渋谷信隆・信博厩舎の「ファン交流会」が行なわれました。
渋谷先生はじめ、船橋の騎手の皆さん、ファンのみなさんと一緒に
中山競馬、本気で(?!)馬券勝負!!
みんなレースごとに一喜一憂。
私も友人と一緒に参加させていただき、
とっても楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
ありがとうございました!

■2006年12月15日(Fri)  川崎・今年の開催最終日
061215_1637~0001.jpg 320×240 28K今年の開催最終日ということですべてのレースが終わったあと、
川崎所属の騎手の皆さんが勢揃いしての挨拶が行なわれました。
挨拶のあとカツマルくん人形の投げ入れプレゼントもあったんですが、
私は2階席で見ていたのでGET出来ず(^^;)
地上では白熱したカツマル争奪戦?!が繰り広げられていました。

来年の南関東競馬は川崎から始まります。
騎手の皆さん、来年もよろしく!

■2006年12月15日(Fri)  ホワイトクリスマス賞
DSC00193.JPG 1280×960 547K今年の川崎開催最終日最終レースは恒例の「ホワイトクリスマス賞」
芦毛、白毛限定戦。
今回でなんと28回目を迎える伝統のレースです!

パドックを周回する芦毛馬たち。
今年はまだけっこう黒い(?!)芦毛馬も多くて、
「白一色」という感じではなかったのがちょっと残念でしたが、
こういった遊び心のある趣向のレースもたまにはいいですよね!

■2006年12月15日(Fri)  川崎の誘導馬・後ろ姿
061215_1604~0003.jpg 240×320 26K川崎の誘導馬・クリスマスバージョンの後姿はこうなってます。
シッポに付けた赤い大きなリボン、本当にかわいいですね!

■2006年12月15日(Fri)  コラムの宣伝です(^^)
DSC08057.JPG 960×1280 502K写真は今年の10月、東京競馬場に滞在中だったディープインパクトです。

携帯サイト・競馬総合チャンネルの有馬記念特集で
「ディープインパクトとは何だったのか?」というテーマのコラムを
書かせていただきました。
同じテーマで各分野の方が執筆されています。

ディープインパクトという社会現象についてや色々な分析は他の方にお任せして
私は1人ぐらいこんな人がいてもいいかな〜と思って
ちょっと変わった意見?!を書いてみました(^^)

公開はあす15日です。見る事が出来る環境の方、ぜひご覧下さい。

■2006年12月14日(Thu)  その2   たんめん!
061214_1545~0001.jpg 240×320 21K昨日は30分という短い滞在時間だったので
その分も今日は競馬場でゆっくり。
だ、だけどさすがに12月の競馬場は寒いっ(><)
こんなときは「たんめん」を食べて温まります。
野菜たっぷりのたんめんはやっぱりおいしい!
体の内側からポカポカと暖かくなりますよ。
カウンターで食べながら自分撮り。怪しい客ですね(^^;)

■2006年12月14日(Thu)  その1   誘導馬もクリスマスバージョン!
061214_1453~0001.jpg 240×320 21K今年もまたこの季節がやって来ました。
川崎恒例の誘導馬たちのトナカイ姿。
年々飾りつけが華やかになっている気がします(^^)
シッポにも赤い大きなリボンが付いているんですよ〜!

歩く度にトナカイの角が揺れて、かわいいっ!!

サンタさん姿のお姉さんが気が付いてカメラ目線をくれました☆

■2006年12月13日(Wed)  おめでとう、フリオーソ
061213_1524~0001.jpg 240×320 21K今日は色々忙しくて、メインレースのパドックギリギリにやっと到着。
レースは全日本2歳優駿だけを見て、またすぐに川崎競馬場を後にしました。

過去最短滞在時間かな?!

だけど、フリオーソの力強い勝ち方を生で見る事が出来て良かった。
今後が楽しみです!

■2006年12月12日(Tue)  東大生のみなさんと撮影
DSC_0003.JPG 722×480 127K今日は「東大生が教える 偏差値大幅アップ!暗記術」
と題された、ある通信講座の撮影がありました。
現役の東大生のみなさんとの座談会形式で私はその進行役です。

男女合わせて6人の彼等はみんなとっても輝いていました。
それは“東大合格”という受験の世界での一つの頂点をなし得た
自信によるものなのかもしれません。
目がキラキラしていてそこにはっきりとした意志を感じる事が出来、
みんなとてもいい顔をしていました。
話を色々聞いてみると浪人した人もいて、中学や高校時代、
決して勉強ばかりしていたわけではないそうです。
「限界を自分で決めてしまってはいけない。限界を決めたらそこが限界になってしまう。」
「スポーツでも遊びでも勉強でも、一つのことに一所懸命になれる人は何に対しても真剣に取り組むことが出来る人だ。」
「自分で目標を決めて、そこに向かって進んでいく。目的をはっきり決めることが大事。」
彼等の語る言葉は受験勉強においての心構えに留まらず、
人生においてもそうだなぁ〜と思えるものばかりでした。
“東大生は挫折を知らない”というのは世間の思うイメージで、
本当の彼等は苦労を苦労と思わず、
むしろそれを糧にして苦手なものや挫折を乗り越えてきたからこそ
今があるのではないか・・・と思いました。
社会に出てもこのまま、まっすぐな気持ちで大人になって欲しい、
と思うみなさんでした!
短い時間だったけれど、私自身この撮影を通して
若い彼等からたくさんのことを学ぶことが出来ました。
みんな、どうもありがとう!(^^)

■2006年12月10日(Sun)  ドリームジャーニー!
DSC05132.JPG 960×1280 577Kきゃああああ☆ステイゴールドの子がG気鮠,辰拭!!

写真は去年の夏・ビックレットファームで撮ったステイです。

文章は後ほど、熱く語らせていただきます。
少しお待ち下さいm(−−)m

■2006年12月09日(Sat)  もうすぐ全日本2歳優駿!
061209_1908~0001.jpg 320×240 21K明日は芝の2歳王者を決める朝日杯フューチュリティS。
そして、ダートの2歳王者を決める全日本2歳優駿は13日(水)に
川崎競馬場で行なわれます。
今年も全国から2歳の精鋭が集まります。

携帯サイト・競馬総合チャンネル・地方競馬コーナー、
G菊箪検崛監本2歳優駿特集」の中の
恒例の名馬物語のコラム、今回は2000年の覇者、
トーシンブリザードについて書かせていただきました。

私が地方競馬に深くはまったきっかけを作った馬です。
その思いを熱く語っております。
明日、10日公開予定です。有料契約をしている方はぜひご覧下さい。
よろしくお願いします(^^)

■2006年12月08日(Fri)  プラザエクウス渋谷
すみませんっ!
エクウスの写真を撮り忘れてしまいました(;;)残念です。

プラザエクウス渋谷で行なわれた朝日杯の予想検討会、
立ち見の方もいらっしゃるほど大勢のお客さまにお越しいただきました。
来て下さったみなさん、本当にありがとうございました。
椋木さんと有吉さんは競馬の世界でほぼ同期でいらっしゃるようで、
話もはずみ、色々な展望を伺うことが出来ました。
ちなみに椋木さんの◎はマイネルシーガル、有吉さんはゴールドアグリ。
私は・・・迷ったんですが椋木さんと同じくゼンノエルシド産駒のマイネルシーガルにしました(^^)
大きな不利がありながら差し切ったいちょうSは着差やタイム以上の強さを感じました。

今回のメンバーのお父さんの名前を見ると、
ジャングルポケット、タニノギムレット、ステイゴールド、グラスワンダー、
スペシャルウィーク、キングヘイロー、アドマイヤコジーン、
さらにはザカリヤやダイタクリーヴァの名前まであってびっくり!
現役時代を知るお父さんの子ばかりで嬉しくなっちゃいます。

■2006年12月07日(Thu)  お知らせです!
12月8日金曜日、プラザエクウス渋谷にて、18時から
「朝日杯フューチュリティS直前予想〜2歳チャンピオン決定戦の行方〜」
と題したイベントが行なわれます。
ゲストは朝日新聞社の有吉正徳さん、競馬エイトの椋木宏さん、
私が司会を務めさせていだたきます。
イベント後半ではプレゼント抽選会もあります(^^)
お時間のある方はぜひ、お越し下さい!

■2006年12月06日(Wed)  新・お気に入り
061206_1617~0001.jpg 320×240 28Kハコスケの最近のお気に入りはこのカゴの上。
私のひざ掛けの上に乗って気持ち良さそうに寝ています。
きっと暖かいんでしょうね。
でも、ひざ掛け、使えないんですけど・・・(^^;)

今までのお気に入りのボロボロになったダンボールも
もちろんそのままにしてあります。
きっと暖かい季節になるとそっちに移動すると思われるので。

■2006年12月05日(Tue)  その2   すき焼きの老舗
061205_1858~0001.jpg 320×240 25K浅草の牛鍋の「米久」に行ってきました。
お店でいただいたパンフレットによると
詩人・高村光太郎の作品に「米久晩餐」と題した詩もある、
創業百年の歴史を持つ老舗です。
のれんをくぐると玄関はまるで旅館のような作り。
靴を脱いでお座敷に上がります。
店内は風情ある木造の、昔ながらの暖かい日本の家庭の雰囲気。
家族や友人と鍋を囲むお客さまで賑わっていました。
お肉もとても柔らかくて美味しかったです。

場所はウインズ浅草のすぐ近く!ひざご通りにあります。
ウインズで懐が暖かくなった日は帰りにいかがでしょう(^-^)

■2006年12月05日(Tue)  その1   ダイワスマイル at 船橋競馬場
061205_1540~0001.jpg 240×320 22K只今放送中の「岡部フロンティア」内田利雄騎手編、
浦和・野田トレセンでの取材に登場してくれたダイワスマイルです。
元中央馬で現在は浦和の村田貴広厩舎所属の5歳牝馬。
厩舎で会った彼女はとてもおとなしくて人なつっこいかわいい子でした。

今年の2月の船橋で12番人気で勝利し、
単勝万馬券、3連単100万馬券の大波乱を演出。
その時の鞍上もミスターピンク!
今日は残念ながら9着でしたが、
再びこのコンビで波乱を巻き起こすかもしれません。

■2006年12月04日(Mon)  船橋競馬場開催初日
061204_1532~0001.jpg 240×320 19K開催初日の月曜日、いつもより空いてるかな・・・。
でも、だからこそこんな日に集まっているのは真の船橋競馬ファン、
と、見ず知らずの人ともなんとなくお互いに連帯感を感じるものです(^^;)

そして今日も彼に会うことが出来ました。
最終レースのパドックに現われたキンタくんです。

■2006年12月03日(Sun)  ウオッカで乾杯!
061203_1141~0001.jpg 240×320 16K阪神ジュべナイルフィリーズ、ウオッカ、強かったですね〜!
さすがにギムレットより強いお酒だけのことはあります(^^;)
酔わせてくれました。

今回の一番人気はアストンマーチャンで武豊騎手。
ウオッカの鞍上は四位騎手。
タニノギムレットが3歳だった春、当時、ギムレットは
四位騎手から武豊騎手に乗り替わった経緯がありました。
ゴール前、タニノギムレットの子に差された瞬間の武豊騎手の心境は?!
ギムレットの子で勝った四位騎手の気持ちは?!
競馬では、時としてこういった因縁の戦いになることがありますね。

タニノギムレット&アドマイヤコジーン
今年の新種牡馬の子が1、2着というのも嬉しかったです。

そしてびっくりしたのはタイム!
1分33秒1 は2歳マイル戦のレコードだそうで。
阪神は新しいコースになった、とはいえ凄い記録。
しかも牝馬ですからなおさら!
ウオッカもマーチャンも激走の疲れを残さず、春を迎えてくれることを願います。
春にもまた強く美しい牝馬たちのレースに酔いたいですね。

■2006年12月02日(Sat)  ルーベンスメモリー、ステイヤーズSに!
061202_1508~0001.jpg 320×240 21K右目を失明しているルーベンスメモリー
ラチを見ながら走ることが出来る左回りだけではなく、
最近は右回りのコースでも実績を残しています。
長距離レースは今年のダイヤモンドSで3400mに出走して11着。
今回初の3600m戦。
前半は2番手でレースを進めていましたが
最後はぱったりと止まってしまって12着・・・。
左目だけで走る恐怖と戦いながらレースをするルーベンスメモリー
やっぱり長い距離はちょっと厳しいのでしょうか。

同じく外傷で右目の視力を失ったウインジェネラーレは
日曜日の中日新聞杯に出走。

ハンデを乗り越え、現役を続ける2頭。
スタッフの方たちのご苦労も含め、本当に偉い馬たちです。

■2006年12月01日(Fri)  ナレーション録音
061201_2042~0001.jpg 320×240 22K今日は「岡部フロンティア」のナレーション録音がありました。
内容は次週放送分の内田利雄騎手の回。
ロケで撮影したものが編集され、
音楽が入って、私が声を入れて完成。
自分が携わったのもが一つの作品として完成する、嬉しいお仕事です。

ナレーションを入れながら、
視聴者のみなさんよりもひと足早く
出来上がった作品を見ることが出来てちょっと得した気分(^^)

毎回、岡部さんとフロンティアの皆さんのトークを楽しみながら、
心を込めてナレーションを入れています。

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)