■2006年11月29日(Wed)  その2   岡部フロンティア・小田切有一オーナー編
DSC00183.JPG 1280×960 559K「岡部フロンティア」6人目のゲスト
12月11日にオンエアされるのは馬主の小田切有一さんです。

ユニークな馬名をつけることでお馴染みですが
「ひとりの子供にひとつの名前があるように、馬にも個性を与えたい」
という小田切オーナーの暖かい気持ちが馬名からも感じられます。

初勝利をプレゼントしてくれたマリージョーイ
思い出の名馬ミスラディカル
G汽織ぅ肇襪鮟蕕瓩銅蠅砲垢襪海箸出来たノアノハコブネ
初めて「ヲ」を馬名に付けたエガオヲミセテ
彼女との出会いと別れ。そして弟のオレハマッテルゼのG犠〕。
最近話題のモチについてまで!
機会があれば伺いたかったことをたくさん聞くことが出来ました!

ひとつひとつの名前に物語がありました。
馬を、競馬を本当に心から愛する方。
「私は馬主だけどホントに競馬が大好きで競馬ファン」
とおっしゃる小田切オーナー。
是非、ご覧下さい!

「岡部フロンティア」、あとはナレーション録音を残すのみ。
岡部さんと一緒の撮影は今日で最後となりました。
長いようで短かった6人の方との撮影。
それぞれのみなさんから学ぶことが多く、
毎回とても楽しく、有意義なお仕事でした。
そして、岡部幸雄さんと一緒にお仕事が出来たこと。
それはとても大切な時間で、私の宝物・財産となりました。

■2006年11月29日(Wed)  その1   ウインズ汐留にて
061129_1441~0001.jpg 240×320 24K今日は岡部フロンティアの収録でウインズ汐留へ。
平日は使っていないフロアをお借りしての撮影です。

画面には岡部さんの騎乗するシンボリルドルフのレース映像が写っています。
いつもは各開催場のパドックやレースの様子、
オッズなどがそれぞれ映っているたくさんのモニター。
そこに今日はずらりと全部同じ映像が映し出されているのは壮観でした。

ウインズ汐留の建物は7階が「オフト汐留」になっていて
今日は大井競馬が開催中!
撮影中も階上から実況音声などが聞こえてきて・・・
ちょっとソワソワしてしまいました(^^;)

■2006年11月28日(Tue)  ばんえい競馬
061128_2232~0001.jpg 320×240 27K写真は数年前に行った旭川。
1トン近い馬体はサラブレットを見慣れた目には新鮮な驚きでした。
たくましく立派な生き物であるばん馬の姿に感動しました。
北海道の開拓を支えた彼等の現在の生きる場所がばんえい競馬。

新聞でもテレビでも、簡単に「廃止へ」と言っていますが、
そこにたくさんの命があることを
どのマスコミも伝えてくれていません。
携わっている多くの人々を含め、
彼らの行く道は無いのでしょうか・・・。

■2006年11月26日(Sun)  ジャパンカップ
061125_2134~0001.jpg 320×240 25K競馬場への通路に並ぶファンのみなさん。本当にご苦労様(^^)

今年のジャパンカップはディープインパクトのJCになりました。
凱旋門賞の後、彼の周囲で起きたこと、
色々なことを払拭するためのレース。
競走馬はアスリート。
答えはレースで結果を出すことにある・・・。
今回、ディープは私達にそれを教えてくれました。
そして武豊騎手の勝利ジョッキーインタビュー、
いつものような饒舌さは無いけれど、
まっすぐスタンドのファンのみなさんを見つめて、喜びをかみしめ、
心を込めて今の気持ちを話してくれました。

言葉では語れない競馬の感動。
この日、東京競馬場でレースを見た大勢の人々が感じることが出来たのではないでしょうか。

そして、ディープインパクトで競馬を知った人たちも、
出来るなら、来年ディープが引退しても
競馬ファンでいることをやめない“何か”を、
見つけてくれていたらいいな・・・と思うのです。

■2006年11月25日(Sat)  その3   ジャパンカップ・ダート
061125_1500~0001.jpg 240×320 27Kエルコンドルパサー産駒・アロンダイトが7番人気で勝利。
メンバー中1番大きい546キロの雄大な馬体。
3歳馬とはいえ迫力の勝利でした。
今年の3歳が最後の産駒となるエルコンドルパサー
菊花賞馬ソングオブウインドに続いての産駒のG犠〕。
芝でもダートでもG汽曄璽垢鮟个靴燭海箸砲覆蠅泙垢諭
ひとつ上の4歳・ヴァーミリアンも4着に健闘、
最近、体調が万全では無かったと聞いていたので、良く頑張りました!
彼らの活躍で、エルコンドルパサーの血が残り、
その子が、孫が、長く活躍出来ることを願います。

それにしても・・・シーキングザダイヤはこれでG気韮加紕慌鵝福──
金メダルを取れる日はいつ?!

←そして気になるクロフネ産駒
クロフネもまたエルコンドルパサーと同じく、自身は芝でもダートでも強かった馬。
子供たち、頑張れ!

■2006年11月25日(Sat)  その2   インパーフェクト出走
061125_1413~0001 2.jpg 253×190 24Kインパーフェクトが南関東・川崎に転厩して最初のレースを迎えました。
京都2歳Sへの遠征。 鞍上は和田竜二騎手です。
ナリタトップロードの期待の産駒に、テイエムオペラオーの騎手、
というコンビ・・・何か不思議な縁を感じました。

レースはスローに流れ、後方からの競馬。
心配された折り合いは大丈夫。道中は落ち着いて進んでいました。
結果は残念ながら4着。
エンジンのかかりが遅かったのと大外を回ったぶん・・・?
上がりタイムはメンバー中最速でしたね。
転厩して初めての遠征、慣れない環境などを思えば
今回のレースが改めてのデビュー戦みたいなもの・・・と思います。
お父さんに似て普段はおっとりしているインパーフェクト。
まだまだ、これからです!!(^^)

■2006年11月25日(Sat)  その1   府中本町のネコ ・ シリーズ2
061125_0819~0002.jpg 320×240 28K再び府中本町のネコちゃん。
そっくりな彼らは親子?兄弟?

■2006年11月23日(Thu)  浦和3連闘
061123_1538~0001.jpg 240×320 22KJCの公開調教の仕事のあと、そのまま浦和へ。

最終レース、バガバットギーターが新馬戦以来のうれしい2勝目をあげました!
中央でのデビュー戦、府中のダート1400m。
安藤勝己騎手を背に最後方から直線怒涛の追い込みで勝利した姿は
今でも目に焼きついています。

「神の歌」という意味の馬名を持つ、美しい栗毛の馬。
現在は大井の所属。
今日は御神本騎手騎乗で、なんと逃げての勝利でした。
この勝利を見ることが出来て、今日も浦和に来て本当に良かった!

ちなみにこのレース、カンパイで仕切り直しのスタートだったんです。
初めて生でカンパイを見ました。

■2006年11月22日(Wed)  その2   山本茜騎手
061122_1545~0001.jpg 240×320 26K浦和記念の2着は名古屋のキングスゾーン。

8番人気のキングスゾーンを2着に導いたのは山本茜騎手です。
G欺薺馨茲世辰秦袷JBCマイルでも先行して良いところを見せていましたが
今回も思い切った騎乗で見事2着。
交流重賞で女性ジョッキーが連対したのは史上初の快挙です。

レース後、山本騎手にお話を伺うと
「うれしい2着ではなく、くやしい2着です。」とコメント。
勝負にかける思いの強さを感じることが出来ました。
たのもしい!
みなさん、ぜひ、注目して応援して下さい(^^)

■2006年11月22日(Wed)  その1   浦和記念
grp1128223836.JPG 1280×960 537K勝ったケイアイミリオンは大井の中村厩舎所属。
交流重賞で久しぶりに地方馬が勝利しました!
去年の埼玉新聞杯、報知オールスターCを連勝したあと
11ヶ月の休養。休みをはさんでの3連勝です。
初騎乗だった今野忠成騎手は「馬を気持ち良く走らせてくれ」
という指示のもと鮮やかな逃げ切り。
ケイアイミリオンの持ち味を最大限に活かしての勝利でした。

浦和記念の1.2着馬には
暮れの東京大賞典の優先出走権が与えられます。
「次は色々と視野に入れて」と中村先生はおっしゃっていましたが
暮れの大井で再び会えることを期待しましょう。

■2006年11月21日(Tue)  ダイワスマイル&ミスターピンク
061121_1440~0001.jpg 240×320 26K昨日から浦和競馬場で騎乗している内田利雄騎手。
昨日の1レースでいきなりの勝利!
さすがはミスターピンク、派手なスタートを切りました。

写真は今回所属する浦和の村田貴広厩舎のダイワスマイルです。
元JRA所属だった5歳の牝馬、
「岡部フロンティア」にも出演してくれました。

■2006年11月18日(Sat)  その2   ニシノコンドコソ
DSC00057.JPG 1280×960 583Kドコマデモ(父キングヘイロー)
イツマデモ(父パラダイスクリーク)
の弟、コンドコソ(父カリズマティック)

今日は+10キロ・・・やや余裕残し?!
今日はペースも向かなかったのか残念ながら5着。
でも、まだまだキャリアも浅いしこれからの馬。
脚を痛くして休んでいるお兄さん達の分も、
「今度こそ、頑張れ!」

東スポ杯を勝ったのはフサイチホウオー
まだまだ子供っぽい走りだけど最後並んでからもうひと伸び!
レース後のインタビューで安藤勝己騎手も
「左へもたれてたけど、最後また伸びて強かった。
距離は伸びても大丈夫。」
と嬉しそうにおっしゃっていました。
遊びながら走っていても強い・・・というのは、
お父さんのジャングルポケットゆずり?!

2歳戦線、少しずつ役者が揃ってきましたね。

■2006年11月18日(Sat)  その1   世界のデットーリ騎手来日!
061118_1328~0001.jpg 240×320 26K今日は府中で3鞍に騎乗。
デットーリ騎手がパドックに姿を現すと
周囲でたくさんのシャッター音が!
私も携帯カメラで一緒に撮影。

本日の成績は2着2着9着。
東スポ杯のヴェルトマイスターはデビュー2戦目でキャリアの差が
出てしまった感じでしたが、
8レースのプライベートプランと9レースのレッドビームシチーではともに2着。
勝ち鞍こそあげられなかったものの、
ちゃんと馬券圏内にもってくるあたり、さすがです!

■2006年11月17日(Fri)  岡部フロンティア・内田利雄騎手編  その3
DSC0004902.jpg 974×732 105K桃・胴白星散らし・桃袖
ピンクの勝負服でご本人と!!
きゃああ〜〜嬉しいっ!

内田騎手の「フリー騎手宣言」は
2005年2月8日、NARグランプリの共同記者会見でのこと。
その日の様子を、私もこのハコスケ日記でレポートいます。
もしも時間がありましたら、
2005年3月14日の宇都宮最終日の日記とあわせてご覧下さい。
ちなみに今年の1月1日にもピンクさんのことを書いています。

様々な苦労を乗り越えて現在がある内田騎手。
この笑顔が本当にたのもしく思えます。

■2006年11月17日(Fri)  岡部フロンティア・内田利雄騎手編  その2
DSC00033.JPG 1280×960 548K今日はミスターピンクさんがゲストということで、
私もピンクの服を着て行きました(^^;)

内田利雄騎手は、2005年3月宇都宮競馬廃止後、
地方競馬の「フリー騎手」という形を自らの力と熱意で築き上げた
まさにフロンティア!
全国初の「短期所属替え」という制度を切り開きました。

2005年6月の岩手に始まって、
以後、笠松・浦和・兵庫・岩手・佐賀と鞭1本で渡り歩き、
来週からは浦和所属で南関東で騎乗します。

競馬への熱い思い。
そして、旅から旅の生活。
興味深いお話をたくさん伺うことが出来ました。
でも、まだまだ聞きたいことがたくさんあって時間が足りませんでした。

ぜひぜひみなさん、番組ご覧下さいね!

■2006年11月17日(Fri)  岡部フロンティア・内田利雄騎手編  その1
DSC00021.JPG 1280×960 543K「岡部フロンティア」11月27日からと12月4日からの
2週に渡ってのゲストは、元・宇都宮競馬所属だった内田利雄騎手。

宇都宮時代は全国的に有名になったブライアンズロマンや
牝馬・ベラミロードなどで大活躍した3000勝ジョッキーです。
中央でもカッツミーで2002年のラジオたんぱ賞を勝ってますね!

馬との出会いから現在に至るたくさんのお話を伺いました。
そしてもちろん避けて通れない宇都宮競馬の廃止のお話も・・・

ポジティブで、本当に明るい方ですが
長い騎手生活の中で競馬に対する様々な現実に直面し、
それを乗り越えてきた素晴らしい方です。

■2006年11月16日(Thu)  野田トレセン
DSC00014.JPG 1280×960 561K浦和競馬のトレーニングセンター
さいたま市緑区上野田にある野田トレセンに行って来ました。

現在、鞭一本で各地の競馬場で騎乗している内田利雄騎手
期間限定騎乗、今回は11月20日から来年1月19日まで
浦和・村田貴宏厩舎の所属として南関東で騎乗します。

2005年3月、自らが所属していた宇都宮競馬場の廃止後、
地方競馬のフリー騎手、という道を切り開いたまさにフロンティア!
そう、今回の「岡部フロンティア」のゲストは
ミスターピンクこと、内田利雄騎手です。

今日は撮影の打ち合わせ。
明日は岡部さんも登場しての撮影本番です。

■2006年11月15日(Wed)  ハコスケの新しいごはん
061115_2011~0001.jpg 320×240 19Kハコスケのために・・・ということで、とある方からいただいた
10歳以上&去勢猫用のカリカリ。

肝機能の働きや関節の健康維持のために考えられた商品です。

これを食べてハコスケもますます健康に!

うれしい心使い、ありがとございます(^^)

■2006年11月14日(Tue)  トークショー&チャリティーオークション at 船橋競馬場
061114_1322~01.JPG 320×240 25K今日は高橋華代子さんと一緒に
船橋競馬場で行なわれた2つのイベントのお手伝いをしました。

元女子プロレスラーの長与千種さんと現役のダイナマイト・関西さん
お2人を招いてのトーク&サイン会
長与さんはアグネスフローラで競馬にはまったという、
かなりの競馬ファン。
勝負の世界に生きるお2人は
自分達レスラーと競走馬達との共通点がたくさんあると語り、
競馬に対する暖かい目線の素敵なお話を伺うことが出来ました。

そしてもうひとつ、
メインレースの「ガーナ共和国杯」にちなんで
ガーナの子供たちに学用品などを寄付をするための
チャリティーオークションも行なわれました。
こちらには大の競馬ファンという千葉ロッテマリーンズの大塚選手も
来場して、自ら使用していたバットを出品。
その他、アジュディミツオーのゼッケンなどもあって
なかなか白熱したオークションとなりました。

参加・寄付をして下さったみなさん、本当にありがとうございました!

■2006年11月13日(Mon)  その2   大人のディズニー?!
061113_2009~0001.jpg 320×240 25K『昼カラ船橋。夜マデ ディズニー。』に参加したメンバー。

写真はアメリカンウォーターフロントにある
豪華客船・S.S.コロンビア号の中の
「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」です。
ジャズの生演奏もあるアダルトな雰囲気のお店で夕食。

総勢9人で記念撮影。 みんな楽しそうっ!

「S.S.コロンビア号のS.S.ってなんだ?」
「そんなのサンデーサイレンスに決まってるだろ!」
なぁんて会話をディズニーシーで交わす・・・そんな競馬仲間。
ステキです(^^)

みなさんも船橋競馬&ディズニーランド
セットで楽しむ一日はいかがですか?
すご〜く楽しいです!!

■2006年11月13日(Mon)  その1   初☆ディズニーシー
061113_1844~0001.jpg 240×320 27K今日の企画は
『 昼カラ船橋。 夜マデ ディズニーシー。 』

昼間は船橋競馬場で競馬を楽しんだ後、
夜はナイトパスでディズニーシーへ行ってきました。

同じ京葉線沿線、南船橋から舞浜は本当に近いので
「いつか競馬の帰りに行こう!」と思っていたのです。

「シー」は実は初めてだった私。
もう5周年だったんですね・・・
もっと早く来れば良かった!

■2006年11月11日(Sat)  横浜ウインズでイベント!
横浜ウインズで東京スポーツ主催のイベントが行なわれました。
ゲストは東スポの山川記者、Gchでもお馴染みの水野由加里ちゃん、
ダビスタの開発スタッフの山口500万下さんの3人でした。
内容は、今日のメインレース・京王杯2歳Sと明日のエリザベス女王杯の予想、
そして来週土曜日の東スポ杯2歳Sの展望です。
初めて行った横浜ウインズ。
イベントに集まったお客様は比較的年齢層が高く、
すごく熱心に予想を聞いて下さっていました。
ゲストの3人も真剣に各レースを展望。
私もチラッと予想を披露させていただきました(^^;)
ご来場下さったみなさん、本当にありがとございました。

それで・・・写真を撮るのを忘れてしまったんです・・・(;;)
残念っ。ホントにごめんなさい。

■2006年11月09日(Thu)  今日も大井へ
CA330001.JPG 1600×1200 389K写真は昨日撮ったものです。

仕事のあとでのんびりとナイター
やっぱり良いものです。

でも、今年の大井のナイター開催も明日で終り。
今日が私の今年のラスト・トゥインクルでした。

■2006年11月08日(Wed)  その3   うまたせくん・七五三バージョン
061108_2023~0002.jpg 240×320 27K季節にあわせて色々なコスプレ?!で楽しませてくれるうまたせくん
今日は七五三バージョンです。
ちゃんと千歳飴も持っていますね。

「うまたせく〜ん!」と呼んだら
ポーズをとってくれました(^^)

■2006年11月08日(Wed)  その2   大井の売店
061108_1921~0001.jpg 240×320 22K正門を入って左、パドックへ抜ける通路に並んでいる売店。
その中の1件で串焼きステーキを焼いているおじさんです。

この売店は焼酎も扱っていて、鍛高譚(たんたかたん)もあります。
とても飲みやすい、北海道のしそ焼酎です。

焼酎を頼むと「たくさん注いじゃうよ〜」
と言って、女性にサービスしてくれます(^^;)

■2006年11月08日(Wed)  その1   ハイセイコー記念
061108_1956~0001.jpg 240×320 27K大井競馬場で行なわれた2歳のG2戦「ハイセイコー記念」は
断然の1番人気、川崎のロイヤルボスが人気に応えて勝利。
デビュー以来無敗の5連勝です!

ロイヤルボスはアメリカンボスの産駒。
今年の2歳が初年度産駒のアメリカンボスにとっても、
嬉しい初重賞制覇となりました。

次走はもちろん全日本2歳優駿。
どこまで無敗の記録を伸ばすのか、楽しみな1頭です!

■2006年11月08日(Wed)  歴史的快挙!
061108_1020~0001.jpg 320×240 21K7日、オーストラリア・メルボルンのフレミントン競馬場で行なわれた
第146回メルボルンカップ
3200メートルの歴史ある長距離G汽譟璽垢鮴したのは
デルタブルース!
2着はポップロック!

23頭のステイヤー達の馬群から直線抜け出した2頭。
ゴールまでの激しい叩き合い!
画面から伝わる2頭と2人の騎手の真剣勝負。
思わずゾクゾクする素晴らしい競馬でした。

ゴールを過ぎ、オリヴァー騎手が、
勝った岩田騎手に祝福の握手の手を差し伸べる様子が映った瞬間、
ああ、勝ったんだ!と実感して感動がこみ上げてきました。

古い歴史あるメルボルンカップを日本の馬が制するなんて!
その意味を深くかみしめ、快挙を心から称えたいと思います。
本当に本当におめでとうございます!

■2006年11月04日(Sat)  百日草特別
061104_1402~0001.jpg 240×320 25Kホッカイドウ競馬から中央へ転厩になったゴールデンジュビリ
お父さんはホワイトマズルです。

インパーフェクトと並んで
今年ホッカイドウ競馬で話題になった2歳馬。

かつてはコスモバルクも勝った百日草特別
期待をして見ていたんですが・・・今回、初芝で結果は7着。

う〜ん。
ダートの方がいいのでしょうか・・・
引き続き注目していきます(;;)

■2006年11月03日(Fri)  その5   川崎のノラちゃん
061103_1738~0001.jpg 320×240 21K競馬場から川崎駅までの帰り道。
コンビにの前にいたネコちゃんたち。
顔もよ〜く似てるし、仲良し。
兄弟なのかな?
写真ではわかりにくいかもしれませんが、まだ子猫ちゃんです。

近所の人たちがご飯をあげているのか、人なつっこい子たちでした。

これから寒くなるけど、頑張れ!

■2006年11月03日(Fri)  その4   岩田騎手とカツマルくん
061103_1646~0002.jpg 240×320 27Kマズルブラストの進路が狭くなったことでレースは審議となりました。
岩田騎手はG祇覇の喜びよりもそのことを気にかけているようでした。
勝利ジョッキーインタビューでも控え目な様子。

写真はインタビュー後の記念撮影で
カツマルくんの隣りで照れている岩田騎手(^^;)
これで中央と地方の両方のG汽譟璽垢鮠,辰燭海箸砲覆蠅泙靴拭

そして

・・・この数日後メルボルンで!! さらにすごいことがっ!!

■2006年11月03日(Fri)  その3   JBCクラシック ウイニングラン
DSC08170.JPG 1280×960 560KJBCクラシックを制したのは
去年に引き続きタイムパラドックス!
8歳馬が5度目のG祇覇を達成しました。

松田博資調教師は
アドイヤドンでの3連覇とあわせて
なんとJBCクラシック5連覇という偉業。

スゴイことですっ!
おめでとうございます(^^)

■2006年11月03日(Fri)  その2   I love レイナワルツ
061103_1541~0001.jpg 240×320 26K今年も出走しました、レイナワルツ☆
6歳になった彼女、ますます白くなってピカピカの芦毛
いつ見ても本当にキレイでかわいい!

去年の名古屋のJBCでは直線先頭に抜け出して
あわや勝利!!という夢を見せてくれました。

今年は残念ながら最下位に・・・
足元など大丈夫かな・・・心配です(;;)

■2006年11月03日(Fri)  その1   「ローレル賞」
DSC08148.JPG 1280×960 585K2歳の牝馬重賞「ローレル賞」

勝ったのは9番人気だった川崎のエイコークック
お父さんはブラックタキシードです(^^)

鞍上は的場文男騎手。
昨日のJBCマイルでも8番人気・船橋のコアレスタイムを
4着に持ってきて地方馬最先着となる等、
さすがベテラン!という腕前を見せてくれています。

エイコークックの次走は12月30日のG1・東京2歳優駿牝馬
今日、負けてしまった馬たちの巻き返しも含め、
南関の2歳牝馬たち、みんな頑張れ〜!

■2006年11月02日(Thu)  その5   幸騎手です
061102_2058~0001.jpg 240×320 20Kメイショウバトラーが手応え充分で4コーナーを回り先頭に立った時、
ブルーコンコルドはまだ5番手。
幸騎手自身も「正直、捕まえられるかな?」と思ったそうです。
それでも道中じっくりと溜めた脚を直線で爆発させたブルーコンコルド
「本当にいい脚を使うようになった」と感心しておりました。

それにしても・・・砂でドロドロになったはずの幸騎手。
つい先ほどまで壮絶なレースを戦ってきたとは思えないほど、
いつ見ても本当に爽やかな方でビックリしてしまいます。

■2006年11月02日(Thu)  その4   JBCマイル ウイニングラン
061102_2016~0001.jpg 240×320 27KJBCマイル

直線で先に抜け出したメイショウバトラー
これでもう決まりか?!と思った直後、
外から力強く伸び、差し切ったブルーコンコルド
強かったです!!

去年は名古屋の1400mで行なわれたJBCスプリントを制し、
距離もコースも違う舞台での2連覇は立派です。

6歳にしてなお進化を続けているブルーコンコルド
自分がレースに勝ったことを理解しているのでしょう、
ウイニングランの姿がとても誇らしげで、輝いていました!

■2006年11月02日(Thu)  その3   浦和の馬の快挙!
061102_1928~0002.jpg 320×240 21Kロジータ記念を勝ったマキノチーフ

浦和所属馬の重賞勝利は2002年のテレビ埼玉杯での
ロイヤルエンデバー以来、なんと4年6ヶ月ぶりだったそうです!

思えばお正月の浦和・ニューイヤーカップ(3歳OP)で
牡馬を相手に3着と健闘していた馬なんですよね。
終わってみれば勝負根性に納得。

レースを終えて検量前に戻って来たマキノチーフと繁田騎手
良馬場とはいえ砂が全身にこびりつく川崎のダート
ドロドロになりながらも笑顔がこぼれ、本当に嬉しそうでした。

やったね!浦和の馬(^^)
本当におめでとう☆

■2006年11月02日(Thu)  その2   ロジータ記念
061102_1900~0001.jpg 240×320 25KJBCマイルの前に行なわれた「ロジータ記念」
←1番人気は春の牝馬クラシック3冠馬・チャームアスリープでした。

スターオブジェンヌが逃げてレースをひっぱり、
直線まずグリーンベイが抜け出します。
外からマキノチーフ、さらに外からチャームアスリープが並びかけ、
ゴール前、チャームの追撃を4分の3馬身しのいだマキノチーフが勝利しました。

道中何度も口を割っていたチャームアスリープ・・・
実は、口内炎にハミがあたって痛かったそうです(;;)
それでも直線しぶとく伸びて、負けて強しのレースをしてくれました。
使いつつ良くなるタイプのチャーム、次にまた期待します!

■2006年11月02日(Thu)  その1   川崎の誘導馬☆
061102_1858~0003.jpg 240×320 21K素敵なおしゃれでお馴染みの川崎の誘導馬。
JBCバージョンはこちら!
格式あるG汽譟璽垢帽腓錣擦董⊂緝覆望られています。
たてがみには真紅のバラの花。
そして金色の王冠。

この飾り付けは、誘導馬に騎乗している乗馬クラブの女性達の
すべて手作りなんだそうです。
彼女達の馬に対する愛情が感じられて、いつも暖かい気持ちになります。

■2006年11月01日(Wed)  その2   川崎の夜景に浮かび上がるのは・・・
061101_2102~0001.jpg 240×320 22Kナイター競馬の帰り、友達と川崎駅前のビルの上の居酒屋へ。

川崎の市街地の夜景。
その中でひときわ明るく浮かび上がっているのは・・・
川崎競馬場!!

わぁ〜こんな風に見えるんですね☆
ちょっと感激っ(*^^*)

この光の輪の中で、明日からJCBが行なわれます!!

■2006年11月01日(Wed)  その1   JBCカプチーノ
061101_1813~0001.jpg 240×320 21K今日も川崎競馬場へ!

←写真は2号スタンド2階、エスプレッソ・バーの「JBCカプチーノ」です。
エスプレッソの表面が泡立てたミルクでおしゃれに飾られ、
さらにココアパウダーでJBCの文字が!
今開催までの期間限定の商品ですが
このカウンターのエスプレッソ、美味しいです。

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)