■2005年05月31日(Tue)  ペット健康講習会
mb_0531172933.jpg 120×160 4Kこんなチラシが入っていたので参加してみました。
場所は地元の公民館です。
今日は「猫の健康」、先週は「犬の健康」だったらしいです。

獣医師の先生がたっぷりと2時間、
猫の健康を守るための色々なお話をしてくれました。

質問の時間もたっぷりとあり、
先生も熱心に答えて下さって、とても有意義な講習会でした。

濃い内容にもかかわらず、「無料」
おそるべし、公民館。

■2005年05月30日(Mon)  白毛馬の勝利を目撃!
DSC04823.JPG 1280×960 574K本日の大井競馬7Rで勝利したホワイトペガサスです!

大変珍しい白毛馬、
歴代でも数が少なく、現在現役の競走馬として走っているのは
このホワイトペガサス1頭だけではないでしょうか。

初めて近くで見た白毛君。
タテガミはもちろん、まつ毛まで真っ白。
芦毛の白とはまた違う、本当に文字通り真っ白です。
毛の下に透ける肌はピンク色。

全体が白いので、芦毛馬よりも、筋肉の付き方等が
はっきりと良くわかりました。

なかなかマッチョな馬体で調子も良さそうだったホワイトペガサス
レースは先行して抜け出しての勝利。
今日は雨の中、不良でドロドロの馬場だったんですが、
白く美しい馬体を汚さずにゴールを駆け抜けました!

白毛馬の勝利を生で見る事が出来るなんて、嬉しかったです。

今年の2歳にはシラユキヒメの仔がいるんですよね。
お父さんブラックホークですが白毛!
こちらのデビューも楽しみです。

■2005年05月29日(Sun)  part 3   真の王者への道
DSC04789.JPG 1280×960 574K新スタンドのパドックブースの窓から撮った写真です。
私のデジカメで最大に寄ってこのサイズ。
中山と比べてちょっと馬との距離が遠いんです。
なのでこの程度の写真ですみません(^^;)

皐月賞の時も書きましたが、パドックで見るディープインパクトは
小柄で、特別に抜けた存在の馬には見えないんです。
でも、走ると本当に強い・・・きっとそれがこの馬の個性なんでしょう。

走る姿、特に直線で加速してからの姿は素敵ですね。
伸びやかで生き生きとしています。
ステイゴールドが香港の最後のレースのゴール前で見せた
生涯最高の走りの時の、あの手前を替えてからの
「飛ぶようなフォーム」を思い出しました。
ステイも小柄だったからそう感じるのでしょうか?
とにかく無事に、この後も走り続けて欲しいです。

そして何より、今日のレースで一番カッコ良かったのは
インティライミ&佐藤哲三騎手のコンビだったのでは。

ディープインパクトに「勝つため」のレースをして
堂々と戦いました。
これぞG気任遼榲の勝負!感動しました。

世の中はディープ&武豊騎手で大騒ぎですが
昨日のタップダンスシチーでのレースも含め、
今週の競馬を盛り上げた最大の功労者は
佐藤哲三騎手&インティライミではないでしょうか。
最高の舞台で最高のレースをしましたね!

■2005年05月29日(Sun)  part 2   どこまでも
DSC04769.JPG 1280×960 563Kニシノドコマデモ
父キングヘイロー、母ニシノチャペル、母父サッカーボーイ
お母さんのお母さんはシスターミル、セイウンスカイの母です。
セイウンスカイの甥で、お父さんがキングヘイローという、
98年のクラシック戦線を熱い思いで見ていた者にとっては
たまらない血の結晶!
しかも、父と同じ1枠2番に入るなんて!不思議な運命を感じます。
同期のスペシャルウィークの仔・インティライミも一緒に走ります。

晴れの舞台に向かうドコマデモは
タテガミを綺麗に編み込んでもらっていました。

結果は6着でしたが・・・
でもこの「6着」という結果、
もちろん残念ではありますが、なかなか良い着順です。
「G毅驚綰呂遼‖А
というのが私の中にあって、
過去には皐月賞6着のアドマイヤベガ → ダービーで勝利
桜花賞6着のウメノファイバー → オークスで勝利
という例があるように、充分見直せる着順。
しかも「ダービーで6着」というのは、あの ロサード と一緒!
ロサードは秋になって古馬に混じり、
その年の3歳世代初の重賞勝利を京阪杯で飾りました。

ニシノドモマデモ も
この後、きっとどこかの重賞を勝てますよ!
京阪杯? それとも来年のエプソムカップ?
あの末脚さえあれはきっと大丈夫。
とにかくドコマデモ応援します。

■2005年05月29日(Sun)  part 1   晴れの舞台
DSC04803.JPG 1280×960 597K2005年日本ダービーの出走メンバー
2002年生まれのサラブレット8966頭中、
選ばれた18頭です。

生まれた時から、いえ、産まれる前から
それぞれの馬に、それぞれのドラマがあります。

今日のこの晴れの舞台に立つ事が出来た1頭1頭に、
心から「おめでとう!」と言いたいです。


単勝オッズの5番のところ・・・「1.1倍」
←写真で、見えますか?
もちろんダービー史上初の支持率。
こんなダービーはもしかしたらもう一生無いかもしれません。
いつにも増して「特別」な一日です。

■2005年05月28日(Sat)  part 2   EAST午後
DSC04761.JPG 1280×960 581Kそして午後はお馴染、五九楽師匠とのコンビ。

遠近感が・・・
私が突然大きくなったわけじゃありませんよ(^^;)
師匠がいかにやせているか、ホントによくわかっていただけたのでは?!
顔が小さくて、師匠は立つと背も高くて足も長いんですよ〜
ホントうらやましい体型です。

朝から通しでの中継、8時間に渡るわけですが
不思議と全然疲れませんでした。
それどころか本当にあっという間の一日。
これもダービーの魔力でしょうか??

金鯱賞のタップダンスシチー、強かったですね〜
「年々強くなる」
「馬体のハリもインティライミと変わらない」
「むしろ若返ってる感じ」

いいですね〜
目指せ、タップダンスシチー!!

■2005年05月28日(Sat)  part 1   EAST午前
DSC04758.JPG 1280×960 580K本日石山さんのピンチヒッターで
朝から番組を担当させていただきました。

一年に一度のダービーウィーク、しかもダービー前日とあって
朝から気持ちが高まっていました。

「ダービー」というレース、
競馬を知れば知るほど、厳粛なその意味が
身にしみてわかるようになりました。

同じ気持ちで・・・
いえ、私以上に気持ちを込めて「ダービー」を語る長谷川さん。
今日、一緒にお仕事が出来て、嬉しく光栄に感じました。
初めてのコンビでしたが、とても楽しかったです!

そして・・・私、小さいですか?(^^;)

■2005年05月27日(Fri)  ダービーウィーク!!
4_11 2.jpg 405×506 45K1年でも最もそわそわする1週間・ダービーウィーク!
2005年のダービーまで、いよいよあと2日を切りました。

この一週間、ず〜っとダービーの事を考えてました。
結論は・・・「やっぱりディープインパクトは強い」
立派なスター候補・・・いや、もう既にスターですね。
しかし、今後彼がもっと輝くためにも“ライバル”が必要。
鮮やかな勝ちっぷりも見たいけど
「簡単には勝たせない」ライバル馬の誕生を同時に期待します。

今回の私の予想が http://www.netkeiba.com/ の
「2005年ダービー特集」のコーナーに掲載されています。
Gchキャスターもたくさん登場していますので
よろしかったら覗いてみて下さい。

そして、話は変わりますが
明日の中京4Rでムカワノシシャモの妹・ミスシシャモがデビューします。
日曜日の中京8Rに出走するシシャモムスメと併せて
カネダイ大野商店さんが、再び「着順当て予想大会」を
行なってくださる事になりました。
詳細はこのHPの掲示板にありますので、ご覧下さい。
皆さん今回も奮ってご参加下さい。
よろしくお願いします(^^)

写真はNHKの朝の連続ドラマ「ファイト」のタイトルバックに出てくる馬。
最近サイゴウジョンコの出番が少なくて寂しい・・・。

■2005年05月23日(Mon)  セピアカラー
050523_2137~001.JPG 240×320 42K携帯カメラのセピアカラーモードで撮影したハコスケ。

暗がりで撮ったので画像が荒いですが。

夜は瞳が大きくなって、まん丸目になります。

我がネコながらかわいいです。

本当に親バカです。

■2005年05月22日(Sun)  part 2   この2頭で・・・
grp0523000051.jpg 768×960 152K4番シーザリオ、5番エアメサイア
並んだ馬番の馬でワンツー・・・NHKマイルCもそうでしたね。

初めて生で見たシーザリオは
NHKマイルCのパドックで見たラインクラフトと同じく
とにかく落ち着いていて毛ツヤもピカピカ。
青毛のせいもあるのでしょうが
一頭だけ男の子が混ざっているようで、とても目を引きました。
「男装の麗人」に由来する名前がピッタリなとても綺麗な馬です。

←この写真でわかるでしょうか?
パドックの外側の緑のゾーンにはみ出すほどゆったりと大きく歩いて、
まるでみんなよりちょっとお姉さんのような風格を感じました。

可笑しかったのは前を歩くシーザリオを意識して、
まるで真似しているようにゆったり歩いていたエアメサイア。
この時すでに「敵はシーザリオ」と、わかっているかのようでした。

ううむ・・
ダービーもディープインパクトの次の番号の馬に注意か??

■2005年05月22日(Sun)  part 1   ギミーシェルターとルーベンスメモリー
grp0523000027.jpg 1015×812 133K10RフリーウェイSに出走したギミーシェルターです。
レースでは直線失速して13着・・・と負けてしまいましたが
今日もパドックではその美貌を振り撒いて?いました。

お兄さんは青葉賞を勝ってダービーにも出走したペインテドブラック
東京コースは得意なはず・・・と思って
実は一年前、オークスのイベントで果敢にも◎を付けた応援馬(^^;)

名前はローリング・ストーンズの曲名、という事もあって
デビュー前から注目していたんですが
新馬戦のパドックを見てそのかわいさに一目惚れ。
女の子らしい本当にきれいな顔をしてるんですよ。
お兄さんも栗毛のハンサムな馬でしたが、
兄弟揃ってグッドルッキングホース!

美貌に惑わされ今日も馬券を外してしまいました・・・。

そして、
この写真を撮った後、検量室前へ向かうと
ちょうど9R秩父特別の勝ち馬ルーベンスメモリーが鞍をはずして
審議の結果を待っているところでした。
びっしょり汗をかいて、激しいレースをうかがわせる様子。
実はルーベンスの写真も撮ったんですが
とんでもないピンボケになってしまって(;;)
ここに掲載出来なくて残念です。

見えない目を守るように
右側だけパシュファイアーを付けているんですが、
知らなかったら見えていないなんて感じさせません。
ルーベンスメモリーはとても端正な顔のりりしい馬でした。

後で改めて9RのパトロールVTRを見てびっくり、
直線であれだけ不利を受けてしまったにもかかわらず
最後にもう一度伸びた根性!
ハンデのある馬とは思えません。
本当に偉い!
これからも応援します。

■2005年05月20日(Fri)  part 2   気になる・・・
DSC04689.JPG 1280×960 597Kもともと酒屋さんが文具も取り扱うようになったのか、
文房具屋さんが酒屋の免許を取ったのか・・・
気になります。

この取り合わせ、珍しいですよね。

竹橋のM新聞社ビルの中にありました。
働く大人のためのお店・・・ですね。

■2005年05月20日(Fri)  part 1   お気に入りの場所
grp0520192507.jpg 958×719 83K窓辺のお気に入りの場所。
ハコスケがちょうど乗っていられる幅の窓枠が着いています。

ここで外の様子を偵察するハコスケ。
天気の良い日はひなたぼっこしながら居眠りしたり、
ボ〜〜〜っしています。

そんな時、私の姿を見つけ、
「ハッ!」
とするハコスケの様子がとても好きです。

■2005年05月18日(Wed)  さきたま杯
DSC04674.JPG 1632×1224 765K朝から風の強い一日。
今日の様な青葉の頃に吹く強風を
「青嵐(せいらん)」 というのだそうです。
今年も「青嵐賞」はダービー当日に行なわれますが・・・
競馬をやっていると季節の言葉や、地名に詳しくなりますね。

写真はスタート後まず最初のゴール前。

先団外・オレンジの帽子のニホンピロサートが
逃げる内・白い帽子ブルーローレンス(川崎)を
ゴール前差しての勝利。
3着にはトーシンブリザード(船橋)が入りました。

ニホンピロサート、一番人気だったんです。
浦和が得意なブルーローレンスは3番人気。

浦和の皆さん、競馬上手ですね。
私は完全に縦目・・・(TT)
この空の色の様な気持ちになりました。

■2005年05月17日(Tue)  コロちゃん
DSC04641.JPG 960×1280 600Kお向かいのお宅のコロちゃんです。

今の家に私が引っ越して来た当初は、ワンワンと吠えられましたが、
近所の“動物好きの住人”と認められた今は、
おとなしく私の顔をみると近付いてきてくれます。

配達や集金の人が来ると、コロちゃんの鳴き声で
玄関のチャイムが鳴る前にわかります(^^;)




■2005年05月15日(Sun)  part 2   ゴンタ
grp0517181600.jpg 614×768 124K競馬場内を案内した友人は
ゴンタ&ハルカちゃんという名前の大型犬の飼い主。

なんという偶然、本日7Rに“エーピーゴンタ”が出走するではありませんか!

犬のゴンタは白い子なんですが、
「馬のゴンタも栗毛でかわいい!」
とパドック最前列でかぶりつき。

二人でゴンタの馬券をにぎりしめ、
「ゴンタ〜〜〜!!」
と、直線で絶叫しましたが・・・
後ろからの競馬で届かず4着。
スタートで躓いてたんですね(;;)
惜しいレースが続いてますが、次こそ頑張れゴンタ!

■2005年05月15日(Sun)  part 1   東京競馬場・乗馬センター
DSC04574.JPG 960×1280 566K今日はパドック担当はお休み。仕事的にはOFFなので、
「競馬場はホント〜〜に久しぶり!」という友人を連れて
場内を案内して周りました。

写真は東京競馬場の東府中側にある乗馬センター。

開催日の午前10時からと午後2時からの2回、
誘導馬達に会ったり、先着で体験乗馬が出来るんです。
私の大好きな場所のひとつ。
いつも親子連れでにぎわっています。

今日はエイシンシャーマンと、
競馬学校からお手伝いに来ていたクールキャノンが展示されていました。
←写真はクールキャノン
すごくおとなしくて、近くにいるだけで癒されます。

競馬と長い間離れていたという友人も
一日競馬場を堪能。
競馬場での生のレースはもちろん、
ポニーの体験乗馬まで出来て、大満足してくれたみたいです。
そんな姿を見て私も嬉しくなっちゃいました。

やっぱり、競馬場って楽しい!
これでまた競馬ファンを増やすことが出来たかな??
みなさんもご家族やお友達を連れて競馬場へ行きましょう(^^)

■2005年05月14日(Sat)  今日の出来事、色々
DSC04546.JPG 1280×960 554K新潟7R、産駒の少ないアグネスカミカゼの子マイネルガスト
1番人気で4着に負けてしまいました。次は頑張れ!

東京7Rで写真判定の結果ハナ差2着になったモリノミヤコ
ハナを切ってよく最後まで粘りました。
判定写真を見てもよくわからない程の差。
勝ったコンラッドよりも馬体重が50キロ軽い馬。
体の大きさの分・・・と思えるほどわずかな差の敗戦でした。
残念・・・切ないなぁ。次こそ!

東京8Rを勝ったのはシールビーバッツク
その名のとおり、自己条件のダートに戻っての勝利。女の子強し。

東京9Rはイガノガイ
イガノガイ、コマノマコ、ロロ・・・もっといるかな?気になる仲間です(^^)

そして、新潟10Rを勝ったナチュラルメイク
惜しいレースがず〜っと続いていましたが、
やっと中央で勝つ事が出来ました。
去年の7月・旭川のデビュー戦以来の勝利です。
本当に良かった!!

京都12Rはショーストッパー
まだまだ産駒が頑張っているノーザンテーストの子!

そして・・・香港シャティン競馬場で行なわれたチャンピオンズマイル
大宇宙・コスモバルクは残念ながら力を出せずに10着でした。
とてももどかしい・・・胸が苦しくなるレースでした。
色々な事と戦っているバルク。
大宇宙をさまよう旅はまだ続くのでしょうか・・・。
海外遠征お疲れ様、バルク。

明日の新潟大賞典に出走するウインジェネラーレ
今週中の新聞記事にもあったように、馬房で外傷を負ってしまい、
かわいそうに右目の視力を失っていたんですね。
目の手術をして充分に休養をとってからの復帰戦です。
以前日記に書いたルーベンスメモリーも右目が見えないものの、
左回りの東京や新潟で結果を出していました。
ウインジェネラーレも新潟なら、左目でラチを見ながら、
ゼンノロブロイを制した日経賞の時の様に
鮮やかに逃げ切れるチャンスあり!
実際はどんな気持ちでいるのか、レースに行って恐くないのか・・・
でも、とにかく無事に走って、そして良いレースをして欲しいです。

■2005年05月13日(Fri)  出たあぁぁぁ〜
2005.5.13.JPG 240×320 9K見えますか??
3連単13,000,390円
南関東競馬のHP画面を写してみたんですけど。

本日の大井競馬2Rダート1200m・3歳戦で出ました〜。
4月9日福島9R、10,149,930円を超えて
史上最高配当です。

1906番人気・・・「的中者は1名でした。」
と、夜のNHKのニュースで言ってました(^^;)

■2005年05月12日(Thu)  part 7   帰りはここで(^^)
grp0512225531.jpg 947×757 145K船橋競馬場のお向かい、ららぽーと1階に今年の2月にオープンした、
「東京パン屋ストリート」
全国のおいしいパン屋さんが大集合しています。
現在は8店舗。入場は無料!
持ち帰りはもちろん、イートインも出来ます。
ラーメン博物館のパン屋さん版・・・といった感じでしょうか。

今日はイートインで「デイジイ」のクロワッサン生地を使った
フルーツパイ、パン・オ・フリュイを食べ、
「パンの耳」のカレーぱんを買って帰りました。

興味のある方は「ららぽーと」のHPでチェックしてみて下さいね。

最近、船橋競馬の帰りに寄ってます(^^)
船橋競馬場にまだ行った事の無い方、
こことセットで是非遊びに来て下さい!

■2005年05月12日(Thu)  part 6   トレーニングセールを見て感じた事
grp0512225205.jpg 768×960 79K←本日一番の美人さん!
ベルベットタッチ
父エリシオ、母フェミニンタッチ 鹿毛の牝馬です。
私が今日見た中で一番かわいい顔をした女の子です。
目の周りがまるでアイラインを引いたように縁取られていて
黒目がちの、すごくかわいらしい顔!
しかもとても大人しくておりこうそうな目をしています。
引いていた牧場の方も「かわいいですよね。おとなしいし。」
と目を細めていらっしゃいました。
きっとかわいがって育てられたんでしょうね。

現地でお会いした山野浩一さんとお話する機会があったので、
「どうしても私は馬の顔を見てしまうんです。
・・・これでいいんでしょうか?」 と伺ったら、
「いい顔をしている馬は、いい馬ですよ。馬も人もそう。
 とても大切な事ですよ。」
と、大変心強いお言葉をいただきました。


今日のトレーニングセールを見て、
「競走馬がデビューするまでの長い道のり」の一環を
またひとつ垣間見る事が出来ました。

1頭の馬に本当に大勢の人々が関わって、
たくさんの思いが込もっているんですね。
改めて肌で感じる事が出来ました。

今日船橋で出会った馬達と
再び競馬場で合える日を楽しみにしています。
デビュー目指して、みんな頑張れ!!

■2005年05月12日(Thu)  part 5   本日の一番時計馬
grp0512224955.jpg 802×1002 133K公開調教一番時計を出したゼッケン18番
父エルコンドルパサー、母ルゼット
名前はマギーズサンバ、鹿毛の牝馬です。

女の子らしい、かわいい顔をしてます。

ちなみに先ほど調教で併せていた馬もエルコンドルパサー産駒で
母アイシャパウエル、
名前はライフイズコメディ、黒鹿毛の牝馬。

今年が最後となるエルコンドルパサー産駒達、頑張って欲しいです。

■2005年05月12日(Thu)  part 4   本日の最高価格馬
DSC04511.JPG 960×1280 569K2300万円となった本日の最高価格馬です。
父ダンスインザザーク、母プレサレイナ
プレサダークという名前で、青毛の牡馬。

青毛馬はピカピカして強そうに見えますよね〜
落ち着いてスクッと立って、自分をピーアール!

■2005年05月12日(Thu)  part 3  そしてセリ
DSC04514.JPG 1280×960 550Kパドックに作られた特設会場で、いよいよセールが行なわれます。

まず、1歳馬のセールもありましたが、1歳馬達は主取が多く・・・。
これからもっと成長して誰かに買ってもらえるように頑張れ〜(;;)

2歳馬達の売れ行きはなかなか好調。
当然ながら、しっかりと育成された印象の馬が良く売れていました。

写真は父デザートキング、母ナリタスズカゼ
キレイな栗毛で、流星の男の子です。

■2005年05月12日(Thu)  part 2   続いて展示
DSC04498.JPG 960×1280 579K続いては各馬の展示です。

皆さん自分が気になる馬の全体を眺めてバランスを見たり、
近くで足元などを真剣にチェック!

この子は父メジロライアン、母ビューチアル
クラシカルアンバーという名前の鹿毛の牡馬。

ライアンの子らしい鹿毛ですね。

■2005年05月12日(Thu)  part 1   トレーニングセール、 まずは公開調教
DSC04476.JPG 1280×960 605K船橋競馬場で行なわれた「千葉サラブレットセール 2005」
主催は千葉県両総馬匹組合&社団法人 日本軽種馬協会関東支部。

船橋の厩舎の馬達が調教を終えて一段落、
午前9時から本日上場の2歳馬の公開調教が行なわれました。
まもなく始まる2歳戦を前に(ホッカイドウでは始まってますが)
トレーニングセール、ということで即戦力になりそうな馬を求め、
購買者の方々が集まっていました。

実は私、トレーニングセールを最初から見るのは初めてなんです。
中山のセールの時は仕事帰りに行ったので。
本日、セールに至るまでの流れを初体験です!ワクワク。

まずは直線コースで追い切り。
1ハロンと2ハロンのタイムを測定して、すぐに発表されます。

写真は一番時計を出したエルコンドルパサー産駒のペア。
18番には佐藤裕太騎手、19番には實川純一騎手が騎乗。
船橋競馬所属のジョッキーもお手伝い!

■2005年05月11日(Wed)  羽田盃の馬券、今日はここで
mb_0511180914.jpg 120×160 4K今日は現地・大井に参戦出来ないので「オフト後楽園」に立ち寄りました。
羽田盃だけじゃなくて、明日の東京プリンセス賞も前日発売で購入。

水道橋・後楽園地区は、ウインズ後楽園はもちろん、
東京ドーム・後楽園ホールと揃って素敵な「娯楽の街」
ラクーアや東京ドームホテルが出来て雰囲気が変わってしまったら寂しいなぁ
・・・と危惧していましたが←普通女性は喜ぶはずのもの?!・・・(^^;)
おやじ健在! ホッとしますなぁ。

■2005年05月09日(Mon)  バラのケーキ
mb_0513134729.jpg 120×160 3K神戸に本店がある「シェ・コパン」のケーキです。
なんとこれ、モンブランケーキなんですよ〜!

薔薇の花びらの部分が栗のクリーム、
台の部分はタルト、葉っぱはチョコレートです。

箱を開けた瞬間に「わあ〜!」と言ってしまいました。
独創的で夢があって、しかも味も上品で抜群に美味しい。

人を笑顔にする力のある、すばらしいケーキです。

■2005年05月08日(Sun)  part3   夜はお好み焼き
DSC04474.JPG 640×480 149K吉祥寺駅北口近くのお好み焼き屋さん「まりや」です。
昭和の古き良き時代を思わせる店構え。
店内も雰囲気の良い旧家を思わせる一軒家。
それもそのはず、このお店、お世話になっている方の実家なんです。
実際にその方が幼少時代を過ごした家が、
そのままお店になっているのです。

自分達で焼くスタイルのお店。
「昔はこの家の裏が銭湯だったんだよ〜」
などとお話を聞きつつ、大きな鉄板で焼いていただくお好み焼きは
ふんわりとしていて最高に美味しい!!

美味しくて、手頃な値段。懐かしくホッとする雰囲気過ごせる「まりや」
私の大好きなお店の一つです。
お近くの方は是非行ってみて下さい。

■2005年05月08日(Sun)  part2   牝馬のワンツー
DSC04458.JPG 1280×960 526KNHKマイルカップのパドック
出走馬18頭中、誰よりも落ち着いていたのがラインクラフトでした。
関東初登場、生で見るのは初めてですが
クラシック・G気離織ぅ肇襪鮗茲辰診呂良格・・・とでも言うのでしょうか。
1頭だけ雰囲気が違って見えました。
周りにいる牡馬達の方が、入れ込んじゃって汗かいてるほど。

実は私の本命はビッグブラネットだったんです。
G気瞭は特に直前は窓口が混むので、
馬券はパドックを見る前に買っておいたんですが・・・

「この雰囲気・・・ラインが勝ちそう・・・」と思って
追加購入を決意。
「桜花賞馬を買うなら、相手も桜花賞3着馬にしよう」
と、馬連1点をPATで購入!

結果は見事すべり込みセーフとなりました。

ギリギリに間に合って的中なんて珍しいです。
普通は、間に合うとハズレ・間に合わないと当たる、のパターンなのに。

女の子が強かったのは同じ女性としてとても嬉しいですが、
男の子達は消化不良なレースでしたよね・・・。ううむ。

とはいえ、ラインクラフト&デアリングハート
おめでとう、そしてありがとう\(^^)/

■2005年05月08日(Sun)  part1   ペッパーランチ
DSC04475.JPG 640×480 154K「ペッパーランチ」初体験です。
東京競馬場・新スタンド3階に新しくオープン。
私の棲息している近辺にお店が無いので、知らなかったんですが、
お店を知ってる方にはなあ〜んだ・・・という感じでしょうか?

でも競馬場で、鉄板で焼きながらステーキを食べるなんて画期的。
立ち食い形式なので「一人ではちょっと恥ずかしいなあ・・・
でも、是非一度食べたいなぁ・・・」と思っていたら、
←小島友美さんも同じ事を考えていたと判明!
女二人+能勢さんも誘ってのランチタイムとなりました。

お昼には行列が出来るので早めの時間に行って堪能。
「競馬場の食事」としては満足度の高いランチでした(^^)

この後、午後に入って馬券も久しぶりに好調に!
ステーキの力か?!

■2005年05月05日(Thu)  part 3   今日は内田博幸デー
DSC04435.JPG 1280×960 594K今年からG気箸覆辰慎念すべき「かしわ記念」を勝ったのは
5番人気のストロングブラッド。
去年5月5日に高崎の群馬記念を勝って以来の勝利が、
初G祇覇となりました。
去年までは5月5日と言えば群馬記念に行ってたなあ〜
・・・と感慨にふけりましたが、的中馬券はもっていない私(TT)

レース後のインタビューで増沢調教師が
「今日はストロングブラッドの状態もすごく良かったけれど、
とにかく乗り役が良く乗ってくれた。」と内田騎手を絶賛。
直線最内をスルスルと抜け・・・いやあ本当に参りました。

今日の内田騎手は6鞍乗って
2勝、2着3回、3着1回!!
最終レースでも6番人気の馬を2着に持って来ました。

ミツオーのお披露目もあったし、今日は(も)内田博幸デーでした。
素晴らしすぎです。

■2005年05月05日(Thu)  part 2   あんまんと私・・・
DSC04416.JPG 1280×960 599Kスタンド2階4コーナー寄りにある「オッズ・オン」の店内です。
私が手にしているのは“あんまん”
馬の焼き印がかわいいだけじゃなく、味もおいしい!
船橋の某有名中華料理店の特製だそうで、
肉まんもおいしい(^^)

もちろんその他のお料理もおいしくて、
競馬場とは思えないほど落ち着いてしまいます。

ここは、なんと川島調教師がやっているんです。
「これまでの競馬場の雰囲気を変えて、今以上に
大勢のお客様が来る船橋競馬場にしたい。
その取り組みのひとつがこのお店。」
その言葉どおりのお店です。
店内でジャズライブをやっている日もあるんですよ〜。

←誰ですか〜?!あんまんが二つ・・・って言ってるのは(^^;)

■2005年05月05日(Thu)  part 1   アジュディミツオー
DSC04402.JPG 1632×1224 850KGW真っ只中、今日の船橋競馬場は本当に大勢のお客様で大混雑。

5R終了後、アジュディミツオーが馬場に登場!
かしわ記念は回避しましたが、元気な姿を見せてくれました。

鞍上はもちろん内田博幸騎手。
ドバイワールドカップで着用した勝負服、
ミツオーもドバイで実際に着用したゼッケンを付けています。

ミツオーが馬場を走るとスタンドからは拍手が沸き起こりました。
お帰りなさい&お疲れ様!!

どうかゆっくり休んで、そしてまた秋からの活躍を待ってるからね!

■2005年05月03日(Tue)  イルカのマリちゃん
DSC04397.JPG 1280×960 574Kなでしこリーグ・テプコマリーゼのチームマスコット、
イルカのマリちゃんです。
イルカなのに立って歩くんですが・・・
中に入っているのは小柄なかわいい女性とのこと。
劇団の方だそうで、動きはさすがプロ!
炎天下でのマリちゃん・・・大変なお仕事ですよね。
本当にご苦労様です。
とにかくかわいい仕草で子供達はもちろん、大人にも大人気。
私も2ショット写真をお願いしたんですが
不覚にも目をつぶってしまいました(T T)

マリーゼは今日も勝利!3対0で宝塚バニーズを制しました。
現在リーグトップ!この調子で頑張れ〜

過去ログ 2004年07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年10月 

Copyright (C) Noriko Shoji, All Right Reserved:(RSS)